So-net無料ブログ作成
検索選択

たった3分程度ではございますがコンサートに…… [information]

暑中お見舞い申し上げます。
って、昨日からとっても涼しく過ごしやすいのですが^^;
皆様お元気にお過ごしでしょうか?

今日の記事は普通の日記…といいますか…
プライヴェートな告知でございます^^*


「田中一実メモリアル・コンサート」


8月26日(金)18時30分開演

東京オペラシティ・リサイタルホール(新宿・初台)


チラシ.jpg

プロのピアニストに混ざり、ゆみちゃんセンセ&不肖うさチームも超アマチュアでありながら1曲だけ演奏させていただくこととなりました。2時間程度の演奏会の中で出番はウルトラマンの滞在時間とそうかわりない3分程度ではございますが…^^;

以前から読んでくださっている方はおおよそおわかりいただけるかな…と思うのですけれど、初めての方にはなんのこっちゃ? ではいけませんので、さらっとどんなコンサートなのか書き出してみようかと思います。


●田中一実さんとは

タイトルになっている「田中一実」さんは、現在ピアノ・デュオの相方である「ゆみちゃんセンセ」のご主人でした。過去形なのは、一実さんはすでに他界されていらっしゃるからです。2005年8月のことでした。

「ピアノ連弾」というちょっと特殊なジャンルの音楽を心から愛されており、「楽しい連弾の部屋」というHPを運営されていらっしゃいました。その膨大な連弾における資料は世界中の連弾を愛する人たちから頼りにされ、亡くなられてからも、その資料を守っていこうと「特定非営利活動法人 連弾ネット」が立ち上がったほどです。

楽しい連弾の部屋.jpg


ちなみに…私にとって一実さんは、編集者としての大先輩であり、ほんの数回しかお話したことはなかったにも関わらずたくさんのことを教えてくださいました。頭の回転がめちゃくちゃ早い方でしたよ〜。それでいて音楽の話には超熱くなる方でした。耳がよかったので、うっかり一実さんの前でピアノを弾いた日には、音が違う、リズムが違う、テンポがなっていなぁ〜〜い! 等とまるで指導教官状態だったり…(笑)、童謡がお好きで一緒に「ぞうさん」を大声で歌ったこともありました…。


●七回忌にあたる今年だから

いつまでも輝きを失わないものがあります。
それは未来永却へ残したい財産点。
真のピアノ・デュオ探求の道標となった偉業を振り返る2011年の夏、
再び仲間たちが集まります。これからも歩み続けるために…。
豊岡正幸(連弾ネット・代表理事)

チラシ文章より引用させていただきました。


まさにこのコメントが全てを物語っています。

現在、一実さんが作られたページを「連弾ネット」として引き継がれていらっしゃる豊岡先生の言葉。豊岡先生もまた連弾を愛し続けている一人です。ちなみに私の大学の先輩(しかも同じ門下生!)にあたり、もうかれこれ…30年近くのおつきあいになります。


連弾ネットTOP.jpg


身内を褒めるようでちょっとアレなんですが(笑)…アレンジの才能もお持ちだし、CDやコンサート等でもご活躍されていらっしゃる凄い方です。
そしてこのコンサートではもちろん! 豊岡先生も奥様と連弾で出演されます! この演奏を聴くだけでも価値がありまっせ(笑)。

尺八.jpg他の出演者の方たちも、
一実さんの仲間うちで固めたといえど、
CD、コンサートと
連弾活動をされていらっしゃる
プロのピアニストさんという面々が多々。

+αとして、
やっぱり仲間の一人である
尺八奏者の方も演奏されます。
ピアノとの共演デュオ。
珍しいでしょう?


●連弾を愛するからわかること…

上記の通り、連弾を愛する人たちが集結した結果、素晴らしい演奏家たちが集まりました。後半がプロの部になります。演奏される曲目も皆凝ったものばかり。なかなかこういう機会は今までなかったコンサートだと思います。

あ、もちろん私たちの出演は前半です♪ 私の場合は、本当にピアノと離れていた時間が長過ぎたので、人前で披露出来る腕は持ち合わせていないので、有料コンサートに出演するなんてとっても申し訳ないのですが…[たらーっ(汗)]


大学時代の先生が連弾においては日本の第一人者だった先生だったんですよね。「連弾」ってパートナーがあっての音楽なんですよ。だから…音楽のことだけではなく、パートナーといろいろなことを共に学び、乗り越えていく…それが醍醐味だったりします。

時にぶつかることももちろんあるけれど、乗り越えた時に待っているものは人としての信頼関係…だったりするんじゃないかな。

hands.jpg


この6年間本当にいろいろなことがあったから…。
ここ数ヶ月だけでもいろいろなことがあったから…。
ちょっと練習してみただけでも泣きそうになったりしていますけれど^^;

だけど、今回は連弾+バレエということで友人にもお手伝いしていただけることになりました。3人のアンサンブルです。「1本だと弱くても3本の木だと強くなれる」っていうお話ありましたよね^^

私は少しお指のリハビリしないと…!! しっかり固まっております。

鍵盤.jpg


上記コンサートは、入場料=全席自由で3,000円。

もし、奇特な方で演奏を聴いてやってもいいぞという方がいらっしゃれば、サイドバーの一番右側をたどっていくと「メッセージを送る」というところがございますので、クリックしてうさ宛にご連絡いただけると幸いです。お友達価格にてご案内させていただきます。(ここに値引き金額を書けない理由は定価でチケットが出回っているためですが…3,000円を越えるぼったくりはしませんので、ご安心ください(笑)。)



コンサートの詳細は連弾ネットのホームページにてご確認くださいませ♪
(私の本名がバレバレになってしまいますがっっっ)




nice!(10)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 10

コメント 14

こうちゃん

プロかぁ~、
お金の為に写真を撮る。のがプロカメラマンなら
撮った作品がたまたま、売れてお金になった、写真家で
ありたいなぁー。

という台詞がCanonさんからの誘いを
断ったときに言った台詞でした。^^*
by こうちゃん (2011-07-23 00:49) 

うさ

>こうちゃん
確かに…。プロのカメラマンは仕事なら、自分の意志や撮りたい物とは離れたものでも撮らなければいけないですからね〜。知人のカメラマンは今自分の好きな物しか撮っていない人なんですけれど、若い頃は「コマーシャル写真」をたくさん撮らないと生活が出来なかったからねぇなんて話してくれました。
とはいえ…Canonさんからの誘いを断るなんて…っっっどんだけ大物だぁ〜〜(笑)。
by うさ (2011-07-23 01:11) 

TOM

うぅ~~、涙が出てくる。。。

このブログ、一実に見せたかった。。。

by TOM (2011-07-23 01:58) 

明

頑張ってきて下さいね。
聴きにいけないのが残念です(´;ω;`)ウゥゥ
by 明 (2011-07-23 12:37) 

うさ

>TOM先生
読んでくださり、ありがとうございました^^
一実師匠に見せたら、「うさぁ、なんじゃこの文章はぁ〜〜!!」って怒られそうかも(笑)。ピアノの方は今年は更に輪をかけてピアノに触っていない状態なので、かなぁ〜〜り弾けません…が、気持ちでなんとか頑張りたいと思います。どうぞ宜しくお願いいたします。
by うさ (2011-07-24 00:18) 

うさ

>明さん
ありがとうございます^^ さすがに遠いですからねぇ〜〜(笑)。そう言っていただけるだけでも嬉しいです♪ 指が回らなくてちとヤバイ状態なんですが…頑張ってみます^^;
by うさ (2011-07-24 00:19) 

りんたまごっち

うさねーさん、こんばんは^^
ご無沙汰してま~す☆
コンサートすごいですね(ワクワク)
おめでとうございます
うまくいくといいですね!遠くから応援しています^^
by りんたまごっち (2011-07-24 00:50) 

うさ

>りんたまちゃん
ぷは〜☆ お久しぶりぶりざえもんです♪ 
忙しい中コメントありがとうございます^^ 子育てしながら、お料理いつも充実していて凄いなぁっていつも拝見していますよ♪
コンサート…私はすごくないのですけれど…
他の方はすごいです^^;
なんかねぇ…緊張してしまいそうな…。とにかく…ここまできたらやるっきゃないので、出来る限り頑張ってみます♪ 応援ありがとうございます☆
by うさ (2011-07-24 01:31) 

moz

コンサートなんですね。
オペラシティにでられるなんてすごいです。 ^^
サンサーンスなんですね。26日、金曜日か・・・、18時30分なんですね。聴きたいなぁ~。
もう少し開演が遅いと確実にいけるんですが、微妙なお時間です。
でも、行きたい。
by moz (2011-07-24 20:04) 

今造ROWINGTEAM

わー。
想いが、他の仲間たちによって引き継がれていくなんて
とても素敵ですね。素晴らしいお方だったのでしょうね。

うささん、頑張ってくださいね★
応援しています!!!
by 今造ROWINGTEAM (2011-07-25 13:10) 

うさ

>mozさん
そうなんですよっっっ。オペラシティなんて…本当に恐れ多いのですけれど…。発表会レベルの私ですからぁっっっ。ただ、サン=サーンスの白鳥はバレリーナさんと共演出来るので、視覚的にもお楽しみいただける演目だと思います。よく知られている曲ですから…アラが目立ちそうではあるのですけれどね…っっっ。その他の連弾曲は、おそらくあまり普段聴いたことのないような曲が並んでいるのですけれど、連弾研究者の第一人者である松永晴紀先生が司会、曲目解説をしてくださるので、楽しめると思いますし。時間のご都合がつけばぜひぜひ♪ mozさんとお会い出来るなら…すごく嬉しいです。ちなみに私たちは前半の一番最後の出演です。
by うさ (2011-07-25 13:51) 

うさ

> 今造ROWINGTEAM さん
>想いが、他の仲間たちによって引き継がれていく
わぁ!!! この言葉ですよ!! まさにこれが言いたかったんだぁと今更、私は気付くことにっっっ。コメントをくださったのは、ねねさんでしょうか? それとも…? どなたであったとしても、ありがとうございます♪ 普段ご活躍されていらっしゃる方からの応援メッセージ、本当に嬉しく受取りました♪
by うさ (2011-07-25 13:52) 

sig

こんにちは。な、な、なんでこんな大切な記事、読み落としてたんだろ。最近ブログUpがないからどうされたんだろうと思ってましたら、こういうことだったんですね。
オペラシティで前半のトリとはすごい! あのホール、大好きです。ステージ真横の高い席からオーケストラの指揮者を見下ろして鑑賞したことがあります。うささんのサン=サーンスの白鳥。すてきでしょうね。
いよいよ追い込みですね。どうぞ体調に気をつけて。
by sig (2011-08-08 07:28) 

うさ

>sigさん
ご心配おかけしてすみませんでした^^;
こういうことがあるからというわけでもないのですが、仕事がちょっと忙しくてブログの余裕がなかったので、さすがに記事までは書くことが出来ずにおりまして。失礼いたしました。
前半のトリではあるのですが、これは相方さんが、主催者ということや、バレエがつくので、見栄えがするということなので^^ 特別実力があるからというわけではありません。白鳥、バレエを合わせるとすごく素敵ですよ♪ 私も気を取られてしまって音をはずさないように気をつけないとっっっ。練習は先日3人でちょいと合わせただけ。あとはもう当日です。というか…その間ピアノに触っている時間(自宅マンションに音だし制限時間があるため)がないのですごく不安ですが…集中力で頑張るのみです♪ よろしければ奥様とあるいは…別な方と…あるいはお一人ででも、聴きにいらっしゃいませんか? 他の方の演奏はよい感じに仕上がってきているようですよ♪
by うさ (2011-08-08 23:11) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0