So-net無料ブログ作成
検索選択

じとじとな季節でもお胸はさらっと♪ エアリーシームレスブラの通気性に感謝! [お悩みなら…]

湿度の高いじとじとした日が続いておりますが、皆様体調など影響はありませんか? 私はこの季節がとても苦手…。ややバテ気味状態で日々過ごしております。

少しでも快適に過ごしたいな…と歳を重ねるごとその想いは切実になってきているようで、自分の身につける物にも敏感になってきています。

PicMonkeyCollagea.jpg


そんな中、大切な「下着」についてもあちこちの会社から様々な商品が出ているようですが、先月開催されたリンクシェア・フェアのセシールさんのブースでじとじと解消に一役かってくれそうな商品を見せていただきました♪

殿方の皆様ごめんなさい。今日は女子トークです。が、男子目線でのコメントも参考になることが多いので、もちろん積極的なご参加をお待ちしております(笑)♪



●fillamage(フィラメージュ)

セシールの中に登場したインナーブランドfillamage(フィラメージュ)は、なんと、同じ通販業者dinos(ディノス)とのコラボ商品! 「自分らしさ」「私は私でいい」などなど、人のためじゃなく、自分のための下着をコンセプトに発信し始めた新しいブランドです。

R0027875.jpg


「自分のための大人のランジェリー」、その着心地にはとてもこだわりがあるんですよ^^ 着心地が良いと、日常のストレス軽減に繋がったりしますよね♪ まして、このじとじとの暑さの中、例えば女性にとってブラはちょっと「ウザイ!」なんて思うシーンもあったり…。

27411ロゴ.jpg


だけど、着心地だけ考えていると…ちょっと色気がないかも…なんてこともあったり(笑)。fillamage(フィラメージュ)シリーズは、着心地も考えているけれど、女性らしさの魅力も取り入れてくれているシリーズなので、私的にはすごくイイ感じのブランドが登場したなって喜んでいます♪


●Airy Seamless series〜エアリーシームレスブラ

そんな中で、今回、体感させていただけることになったエアリーシームレスブラ。まずラインが綺麗なところに目がいっちゃうでしょう? デザイン的にはシンプルだけれど、細やかなところに工夫が施されているブラなんです^^*

27403ライン.jpg



機能面を見ていくと…

[かわいい]通気性のよい小さな穴のあいたウレタンカップが使用されている!

表部分にまでこういうメッシュ系素材の使われているブラって今まで見たことがなかったんですけれど、いかがでしょう?

R0027862.jpg



[かわいい]カップ裏には吸汗・速乾メッシュが使われ、汗を速やかに放出しムレを軽減。

肌のあたる裏の部分が柔らかなメッシュ素材なんです。ささやかなお胸でも、やっぱり汗はかくので、こういう素材、待っていました♪

27404内側素材.jpg


ちなみに、谷間がほとんどなくても、谷間付近に汗がたまってしまったり…ってあるんですよね…。このあたりもレースになっていて、涼しげに見えますよね♪

R0027861.jpg



[かわいい]ブラのバックは上辺折り返し仕様。くい込みや段差を軽減し、やさしい肌あたり。

ここすごく大事! 最近は少しずつ減ってきたけれど、このあたりがゴロゴロしているタイプのブラって、本当に気分がよくないものです(笑)。やっぱり背中の段差軽減というあたりも上辺が「輪」になっている作りの方が私的にも好みです♪(最近特に背中の贅肉が気になるお年頃ゆえ…)

R0027865.jpg


更に脇からバックにかける部分、全てにこの通気性を意識した素材が施されているので、空気の流れも身体に感じられるようなそんな構造なんですね。

27408脇メッシュ.jpg


まさに「エアリー」な透け感♪ 見ているだけでちょっと涼しくなってきませんか?(笑)


●着用感

まず最初につけた時、なんて軽いのかしらって思いました。肌との一体感があるというか、全体がほとんどメッシュ系のせいか、素肌が空気に触れているような気がして、つけているストレスが自分の今まで使用していた物と大きく違うような気がしました。

実際問題、これは他の手持ちのブラよりも軽いの? と思い、重さを計ってみることにしました(笑)。約60g弱。サイズによってこのあたりは変わってくると思います。

R0027869.jpg


そして、自分の持っているブラをあれやこれや計ってみたところ、厚めのパッドの入っているもの、がっつりワイヤーが入っているものは軽く60gを超えて中には70gくらいのものもありました。基本的に私の場合、ワイヤーが入っているブラを多く持っています。このエアリーシームレスブラも、ワイヤーが入っているタイプです。

27406レース.jpg


同じくらいの60g弱くらいのブラもありましたよ。けれど、同じ重さでも、つけた感じがエアリーシームレスブラをつけた時の方が軽く感じてしまったんですよね。それはおそらくサラッとした感触がそう思わせるのではないかと思いました。湿気を含むと重たくなりますものね。


●3Dブラとの比較

以前、ご紹介させていただいたセシールの3Dブラ(←記事に飛びます)と比較すると、エアリーシームレスブラは同じサイズでも一回り小さく感じました。実際に比べてみてもカップの感じが随分違います。

R0027855.jpg


3D-BRAR(スリーディーブラ)もラインはとっても綺麗でしたが、こうして見ると、カップも大きめに出来ているし、肩ひもも太めと、自分の肌にあたる面積がとても大きいことがわかります。面積が大きいことと、ワイヤーレスなので、より自分の肌に近いフィット感があります。

なので、圧迫感が苦手な人、リラックスを求めたい人は、3D-BRAR(スリーディーブラ)の方がお薦めかな。だって、寝る時だってつけていられるブラですから♪

対してエアリーシームレスブラは、ワイヤーが入っており、3Dブラよりしっかりとした素材です。といっても、薄くて軽いので、それがストレスとは感じられません。そして、何よりやはり着け心地がとにかく爽やかなので、このじとじと季節には、エアリーシームレスブラの方が私は好き。

27405肩ひも.jpg


そして、デザイン的にはエアリーシームレスブラの方がちょっとだけセクシー^^* 肩ひもが2つに分かれるラインとか、ほんのちょっとしたことなのですが、繊細さを感じます♪

どういう時に着けるかっていうこともブラを選ぶ要素の一つになってくるかもしれませんね。お洋服をTPOに合わせて変えるように、ブラの選び方も変えていく生活も悪くないんじゃないでしょうか^^ 決してお高くないので、自分に合った物を積極的に選んでいきたくなります♪ 


●おまけ情報として

お洗濯表記は「手洗い」。実は、私はすでにネットに入れて数回洗っみましたが、エアリーシムレスブラは型くずれがほとんど気になりませんでした! これちょっとポイント高いでしょう? 肌着はお洗濯しやすいかどうかは気になるところですものね。

27412洗濯表示.jpg27410後ろ.jpg


ただし、ネットに入れる時にホックをちゃんと留めてあげることをお忘れなく!! これをするとしないとでは、ひっかかり等で随分変わってきちゃいますので♪


最後に通気性の良い裏面にお水を吹きかけてみた動画をご覧ください。汗をかいた時は…多分こんな感じじゃないかな…ってわかるかもしれません^^
↓ クリックすると始まります。



[次項有]【SALE】 【レディース】 エアリーシームレスブラ(フィラメージュ/fillamage) - セシール

fillamage〈フィラメージュ〉一覧はこちらからどうぞ♪
[次項有]セシールでfillamage(フィラメージュ)製品を探す
icon



[るんるん] [るんるん] [るんるん]


〈動画のBGM〉

ヨハン・セバスティアン・バッハ作曲(1685—1750年、ドイツの作曲家)
管弦楽組曲第3番ニ長調 BWV1068の第2曲 Air(エア=アリア)より
演奏=うさ(相変わらずヘタクソで曲のイメージをがっつり壊しており、すみません)

音楽の「エア」は今回の「エア」と意味が違うのですけれど、単純に「エア」繋がりでの選曲理由です^^; また、この曲は「G線上のアリア」という曲名でも有名なのですが、それはヴァイオリンで弾いた時に「G線」だけを使って弾くからつけられた名称なので、今回はピアノで弾いているので、このタイトルは使えないかな…(笑)。


リンクシェア レビュー・アフィリエイト


nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ファッション

nice! 10

コメント 4

はくちゃん

おはようございます
はかりが。。。なんかおしゃれ。。。
(^^)/

by はくちゃん (2012-07-16 10:07) 

うさ

>はくちゃんさん
うふふ^^*
無難なところに反応してくださり、ありがとうございます♪ やっぱり照れますよね^^;

このはかり、かれこれ15年くらい前に買った物。すごく気に入って結構頑張って買ったものなので、気づいてくださって嬉しいです♪
by うさ (2012-07-16 14:56) 

moz

やっぱり、コメントしづらい・・・です(笑)
バッハ、良いですね。G線ではないけれど ^^;
by moz (2012-07-23 05:27) 

うさ

>mozさん
こんなところまで、コメント残してくださり、深謝!!
ホント、すみません(笑)。まぁ、たまにはこっそり眺めてみてください?!
バッハのG線はすごく好きな曲なんですけれど…ちょっとイメージを壊してしまったかもしれませんねっっっ。
by うさ (2012-07-24 02:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1