So-net無料ブログ作成
検索選択

ヌーヴォー解禁の前にイタリアの新酒「NOVELLO(ノヴェッロ)」で一足早く乾杯♪ [飲ん兵衛うさのアルコールちびりっ]

ボジョレー・ヌーヴォー解禁(11月の第3木曜日)まであと少しですが、ヌーヴォーよりちょっと早めに解禁されるワインがありまして。

イタリアの「NOVELLO(ノヴェッロ)」というワインが10月30日に解禁されました! フランスよりもイタリアは少し南に位置しているから、葡萄も早めに熟し、解禁日も早くなるというわけです。


37655.jpg


そんな「NOVELLO」を今年は予約注文しており、ひと足早く収穫のお祝いの乾杯をしました♪



072g.jpg
●イタリアの「NOVELLO(ノヴェッロ)」って?

フランスのボジョレー・ヌーヴォーは、11月の第3木曜日が解禁日で今では日本でもお祭り状態になってきているけれど…ワインの解禁日っていうのはヌーヴォーばかりではないんですよね。ちなみに、日本だと…山梨ワインが11月2日に解禁されて、ちょっとニュースになったりしていたのを見られた方もいらっしゃるのではないでしょうか? 

要は、その年に収穫された葡萄を使って作った新酒を初めて私たちが口にすることが出来るのが「解禁日」なわけです♪ 


37610.jpg


「ヌーヴォー(Nouveau)」というのはフランス語で「新しい」、「ノヴェッロ(Novello)」はイタリア語で「新しい」という意味なんですって。英語で言うところの「New」なのかな? 日本の場合は…?! ワインに限らないけれど「新酒」にあたるのでしょうね。これらの新酒は翌年の春ごろまでが飲み頃なのだそうです。


37604.jpg


この「新」のつくワインたちは、熟成させていないものなので、若くてフルーティーな味を期待しちゃいます♪ 実際、毎年ヌーヴォーをいただくと、「わぁ〜まだまだ青いねぇ」とか「瑞々しいわぁ〜!」っていう感想が浮かびますし。



072g.jpg
●「ヴィーノ・ノヴェッロ」はこんなワイン♪

そんな若々しいワインたちですが、「ノヴェッロ」に関しては、少し南の方で育っている葡萄から作られることや、製法的に皮ごと使われていたりすることや、葡萄の種類も何種類も入れて作られるのも特徴として現れてくるようです。

さらに、イタリア全土で作られているので、生産地や生産者によって味が結構様々らしく、マニアなどはどこのワイナリーのが自分にピッタリなのか、きっと飲み比べて探したくなるのだと思いますよ♪

37662.jpg


今回私が購入したのは、そんな中でのヴィーノ・ノヴェッロ。イタリアのヴェネスト州にあるテヌータ・サンターナというワイナリーのものです。ベルーナさんのワイン専門店 My Wine CLUBで見つけました。

幸せを運ぶ天使のラベル。しかも豊作を思わせるような抱えきれない程の葡萄を思いっきりほおばっている姿にニヤリとしてしまいます^^*


37624.jpg



そしてこの鐘型ボトルも特徴的♪

“”画像用1ピンク.jpg美しい教会の鐘を意味するカンパーナといい、テヌータ・サンターナが誇るオリジナルボトルです。


37623.jpg


幸せを運んできてくれそうないでたちですよね〜^^v


このヴィーノ・ノヴェッロは、

“”画像用1ピンク.jpgカベルネ・ソーヴィニヨンやメルローを使用した革新的なイタリアワインで、レフォスコという、ギリシャやイタリアのほんの一部の地域でしか栽培されていないぶどう品種もブレンドされており、フレッシュで力強い中にも華やかさや柔らかさも感じられ、フルーツや桑の実、ラズベリー、紅茶のような複雑に調和した香りが広がるワインです。


grape.jpg

(この葡萄画像 ↑ は、著作権フリーのものをwikiさんで提供してくださっていたので、お借りいたしました。)

カベルネ・ソーヴィニヨンとか、メルローというのも葡萄の品種名。どちらもボジョレーなどでもワインのベースになっている葡萄さんたちです。その他にブレンドされているフルーツや木の実などの配合によって、それぞれのワイナリーの味が出てくるみたい。



072g.jpg
●さぁ〜て「ヴィーノ・ノヴェッロ」のお味はどう…?

さてさて、気になるお味ですが…!


37663.jpg


あのねぇ〜〜〜、新酒のはずなのに、深いんですよ〜〜〜!!
そして複雑に絡まってくるいろいろな香りがたまらない♪

今年だから? それとも毎年こんな味なのかな? すご〜く甘いのです。とてもフルーティーでありながら、コクがあるし。葡萄そのものの味わい深いものでした。ワイン初心者でも美味しくいただけそうな味だと思います!

ちょっとこっくり系なので、ほんの少し冷やしてあげた方がより飲みやすくなるかな?


37616.jpg


6本のセット買いをしたので、春までたっぷり楽しむ予定です♪ (お友達のお家にお呼ばれした時にも1本もっていったりっていうのも、喜んでもらえると思います!)

2016年のノヴェッロはこちらから購入出来ます!
[次項有]2016年ヴィーノ・ノヴェッロ


ちなみに、2016年のボジョレーは、9月30日までの注文で10%OFF!
解禁に届けてもらえるのは、北海道、九州、沖縄は11月10日お昼までの注文、本州、四国は11月13日お昼までの注文までだそうです。
[次項有]2016年ボジョレーヌーヴォー




nice!(11)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 11

コメント 6

suzu*

ワインをここまで語るか?
さっすが うささん
あ、その前にワインを飲めることに羨望の眼差しを^^
じゃぁ何飲めんのって?
ビールも飲めやしまへんねん。
で。。果実酒? リキュールとか。
あと青いボトルに入っとる焼酎とか。(なんで色で決めんねん、な?)
ワインでディナーをたしなめたら言うことないっすなぁ~
撮り方も巧すぎぃ~~
by suzu* (2013-11-13 12:29) 

sig

このラベルの天使は、ワインを仕込む前に、ちゃっかり「天使の分け前」をもらっているんですね。(天使の分け前はワインにはなかったかな)
by sig (2013-11-13 16:34) 

風太郎

素晴らしいなぁ~
お酒が全く飲めないので、こういう話って羨ましいです。
オマケにワイングラスの写真見事!!
素敵杉です (^^
by 風太郎 (2013-11-14 00:02) 

うさ

>suzu*さん
いえいえ、そんなに語ってはいません^^;;
というか、ワインの知識はほとんどないのでっっっ。けどけど、飲むのは大好き♪ 
もともと、コレステロール値が下がりそうな気がして、飲み始めたのがきっかけなんですけれど、最初はあまり美味しいとは思わなかったものの、薬のように(どれだけ飲ん兵衛?!)飲んでいたら、ハマっちゃって。
suzu*さんはアルコールダメなんです? ビールも飲めないのは意外でした。けど、焼酎とかならイケるんですね。焼酎もいろいろありそうだけれど、私はまだほとんど手を出していません(笑)。きれいなボトルのはそれだけでもほしくなりますよね。
by うさ (2013-11-14 01:20) 

うさ

>sigさん
なるほど、なるほど!! 天使の分け前なんですね(笑)。未成年なので、ワインの分け前はもらえなかったんだと思います。多分!!
by うさ (2013-11-14 01:20) 

うさ

>風太郎さん
アルコールは体質とかもありますからねぇ。私の場合は父からの遺伝でアルコールが好きなんだと思います^^;;
風太郎さんに写真のことを褒めていただけると、すご〜〜〜く励みになります!! ありがとうございます^^*
by うさ (2013-11-14 01:21) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0