So-net無料ブログ作成

花粉本番☆鼻ぬーると上手につき合って順調に過ごしています☆その4 [健康&ダイエット]

オリンピック、終わってしまいましたね…。なんだかちょっと寂しいです。今度はパラリンピックがやって来ます(3月7日開幕)が、テレビ中継ってほとんどないんですよねぇ。放送して欲しいなぁっていつも思います。

……と!! パラリンピックが始まる前にやって来る行事(?!)がありましたよ~。というか、すでに、きています!!

そうです! 花粉!! 今天気予報でも、油断しないようになんて言っていました[たらーっ(汗)]

けど、けど、今年の私は準備万端!
天然アミノ水鼻ぬーるを早めに塗り始めていますから♪


0638.jpg


先月ご紹介した鼻ぬーるですが、2年目に突入するといろいろ自分で工夫して持ち歩けるようになってきました。今日はそんなあたりを書いていきます。


072g.jpg
●出だし快調☆ここがイイ「鼻ぬーる」の復習

すでにご紹介しているのですが、初めて読まれる方のために、簡単に鼻ぬーるについて復習がてら説明しますと…。

使い方は、鼻をかんだあと綿棒に鼻ぬーるをつけて、1日4回、朝、昼、夜、寝る前に鼻の穴の入り口付近1cm程度のところに塗ればOK! 


39433.jpg


卵の白身から抽出された天然アミノ酸結合水を塗ってあげることによって、鼻の粘膜が保護されて花粉が体内に進入するのを防ぐというのが、鼻ぬーるの仕組み。薬を服用するのと違い、天然成分だから、眠くなったりという副作用がないのが、すご~くありがたいのです。


0639.jpg


そして鼻ぬーるはサラサラしているので、鼻の中もベタつくことなく全然ストレスを感じません。卵の成分を使っているのですが、卵アレルギーの人でも使えるというのも嬉しいですね。



072g.jpg
●あっちこっちで見かける卵の力!

余談ですが、卵って本当にいろいろ役立つ成分がいっぱいのようです!

先日、FUJIFILM SQUARE 企画展『フジフイルム・フォトコレクション』展 日本の写真史を飾った写真家の「私の1枚」を見に行き知ったのですが、昔は「鶏卵紙」という紙にプリントしていたそうです。材料に卵の卵白が使用されているこの紙は、それ以前の物よりもコントラストが出たりするらしいのです。現在の紙に比べると難しい物のようですが、味のある出来上がりに今でもわざわざ鶏卵紙を使って表現される方もいらっしゃるそうですよ。


0983.jpg


あと、卵殻膜(卵の殻についている薄い皮)には、ものすごい栄養分が凝縮されていて、コスメ系にも登場しています(東大で様々な研究がされているようです)し、植木の土に卵の殻を乗せて栄養分を与えていたり、とにかく卵の力って、あっちこっちで活躍しているみたいですね♪

そんな卵の利用法の一つに「鼻ぬーる」もエントリーしている感じです(笑)。卵の恩恵は私たちにたくさんの「ありがたい」ことを与えてくれるみたい。



072g.jpg
●上手に鼻ぬーるとつきあっていくために知っておきたいこと

さて、本題にお話を戻します(笑)。鼻ぬーるの成分の恩恵に預かるにあたり、ずっと使用してきて感じていることがあります。鼻ぬーるは確かに副作用がなくって、本当に私は楽にこの季節を過ごすことが出来ていますが、ちょっとした弱点や、使っていくにあたっての注意事項もあります。


38969.jpg


まず、弱点ですが、効力がきれてきた時、人前で塗り直すことが出来ないということ。いや~さすがに鼻の穴に綿棒を…という姿は人様には見せられませんので^^; 


38968.jpg


ずっとお家にいる人だったら、そんなに気にせずに良いかもしれないけれど、私のような勤め人だと塗る時間はちょっと気をつけるようにしないと、悲しいことになりますのでご注意ください(笑)。特に営業職の方、先方様と大事なお話をしている途中で、あ、切れてきちゃったっっっ! なんてことにならないように、大事な時間の前に一度塗り直しておくことをオススメします。


0445.jpg


そして、注意事項はというと、1日に数回綿棒を鼻の穴に入れることになります。普段そんなことはしていないので、鼻もびっくりするのだと思うのです。

昨年もそうだったのですが、
39068_280.jpg今年も塗り始めた時、
ちょっと血が綿棒につきました。

ああ、もっと優しく塗ってあげなければ
いけなかったのだわ…。
そう思って気をつけるようにしたら、
大丈夫になりました^^;;

卵白の成分は、
血が出ちゃったところに塗っても、
保護してくれるようなので、
血が出てしまった後も構わず塗り続けているうちに綿棒につくこともなくなりました。



072g.jpg
●取り出しやすくする工夫をしています♪

さて、そんな鼻ぬーるですが、1日に数回お付き合いするものなので、もともと入っている箱のフタを開けて、そして中に入っているビニールの袋を開けて、更に綿棒のビニールを取って…と、いちいち面倒…と感じます。(ものぐさで、すみません…)


38961_過程.jpg


やっぱりちょっと急いでいる時に塗り直したいなんて時もありますから、サササっと取り出せる工夫をしたいなと思いまして。今年は2年目ということもあり、考えるようになってきました。


1393060154LIrCW4zu7PHFrpv1393060153.gif


まずお家に置いておく場合は、箱の上をちょっと切ってあげるだけで全然違います。

38998.jpg更に綿棒は切り離しておくこと。

あと、袋入りの綿棒がなくなって
補充する時のために、
中のビニール袋は
とっておいた方が良いと思います。


fukuro.jpg


このビニール袋は、底を少し折ってあげて綿棒を入れてあげる方が取り出しやすいということもわかりました。

39006.jpgこの箱のままバッグに入れて
持ち運んでも大丈夫です♪

スマホが入るくらいの
内ポケットに
ちょうど収まる感じに入ります。


私は一応、もうちょっと女子力をと思い(笑)、持ち歩く時は綿棒をちゃんと切り離した後、手持ちの小袋に入れてあげています。ちなみにVera BradleyのCoin Purseを利用しています。手のひらサイズでぴったり!


39326.jpg


結構、毎日欠かさず塗っていれば、鼻ぬーるの効力が持続する時間っていうのは長くなってくるみたいで、実は私、1日4回というよりも、あ、そろそろ鼻水が…!! っていう事態になってから、塗り直しています。塗って5分もしないうちに落ち着く感じ。身体が教えてくれるので、塗り忘れっていうのは、まずありません。

が、その教えてくれるタイミングは上に書いたように、長時間塗れないような場所にいく場合は、前もって塗っておくことを強くオススメします(経験者は語る(笑))。


39330.jpg


花粉の季節って「そろそろ春ね!」って感じられる素敵な季節のはず。それを花粉のために心が重たくなる季節にしておくのはもったいない! 薬で押さえても体がだるくなったり、眠くなったりの副作用で、心があまりウキウキしない…。そんな時に出会えた「鼻ぬーる」は私の救世主みたいです。


38949.jpg


合う、合わないはあると思うけれど、一度は試してみて欲しいなって思います。「春」がとっても楽しみになりますよ♪ 


「エコデパジャパン」さんで扱っています。購入したくなった人はこちらからどうぞ。[次項有]鼻ぬーる



エコデパ



参考商品 
持ち歩くのに最適なサイズじゃないかと思われる(笑)Vera Bradley の Coin Purse ↓

 Coin Purse



〈「鼻ぬーる」うさうさ関連記事〉

その1☆ストレスのない花粉対策!「天然アミノ水鼻ぬ〜る」を試してみる?

その2☆花粉の薬にストレスを感じている人は一度試して☆天然アミノ水鼻ぬ〜る☆2週間使用の経過報告

その3☆そろそろ花粉対策の準備をしてね☆眠くならない「鼻ぬーる」を今年もリピートしています♪

その4☆花粉本番☆鼻ぬーると上手につき合って順調に過ごしています(この記事)




+ + + + + + + + + + + +



スポンサードリンク

  

nice!(10)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 10

コメント 10

katakiyo

効きそうですね、ただセッカチな我が性格では無理かな~^^)
by katakiyo (2014-02-27 06:05) 

今造ROWINGTEAM

花粉症の人は辛そうですよね。。
私もいつかはなりそうでこわいです><

ねね
by 今造ROWINGTEAM (2014-02-27 09:26) 

としぽ

こんばんは。
花粉症の方はこの時期から大変になりますね。
鈍感で良かったと思ってます。
by としぽ (2014-02-27 21:37) 

うさ

>katakiyoさん
効いていますよ♪ 今日は会社でくしゃみ連発している人がいたのですが、私は涼しい顔していました(笑)。まぁ、薬に比べて手間は少しかかるかもしれませんが、副作用がない分私は断然「鼻ぬーる」を推します!!
by うさ (2014-02-28 01:23) 

うさ

>ねねさん
お久しぶりです♪ 最近ご無沙汰しちゃってごめんなさい><
ねねさんは花粉症ではないんですね。一生大丈夫な人もいるようですし、住んでいる場所にもよるでしょうし、ねねさんは健康的な生活を送られているから大丈夫そうな予感がします(笑)。
by うさ (2014-02-28 01:23) 

うさ

>としぽさん
花粉症じゃない方が羨ましいですぅぅぅ〜!! 
本当に毎年しんどい思いをしているんですよ。洗濯物も外に干したくないですし、会社にいても誰かが外から帰ってくるたびに、鼻がむずむずしますし…^^;;
by うさ (2014-02-28 01:24) 

moz

暖かくなって、そろそろ感じ始めました。センサーに花粉が~ ^^;
もう、マスクなしでは歩けなくなってきましたが、こういうのも良いですね。
花粉グッズも色々と出てきてますね。マスクにシュッとやるものとか、静電気が何とかとか? とってもありがたいです。
早く、5月にならないかなぁ~。^^;
by moz (2014-03-01 09:14) 

うさ

>mozさん
もうかなりきていますよね。鼻ぬーるをしていたら、マスクはいらないらしいのですが、それはさすがに怖くて(笑)、試せずにいるのですけれど。まぁインフルの予防という意味もあるので…ね。花粉グッズもいろいろありますよね。自分に合うものとうまく出会えたら、とてもラッキーだと思います。私は鼻ぬーるに出会ったことで、この季節の過ごし方が少し変わってきたように感じています♪
by うさ (2014-03-04 00:38) 

sig

うさうささんはどんな商品でもトップセールスウーマンですね。
by sig (2014-03-06 20:42) 

うさ

>sigさん
>トップセールスウーマンですね。
sigさん、そうだったらいいのですけれどねぇ。。。残念ながらいろいろな商品含め、売り上げはほとんどあがっていませんorz
by うさ (2014-03-09 00:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0