So-net無料ブログ作成
検索選択

maNara(マナラ)の「ホットクレンジングゲル」は洗い心地が気持ち良いの♪ [綺麗になりたい☆美容関連]

開発秘話のマンガ冊子を読ませていただき、本当にすごいクレンジングが生まれたんだなぁと実感しました。そんな maNara(マナラ)「ホット クレンジング ゲル」を、一度は使ってみたいと思っていたのですが、このたびモニターさせていただけることになりましたヽ(´▽`)ノ(ありがとうございます)


9883_top.jpg


冬は乾燥しがちなので、クレンジングは特に意識して選んであげないと、肌が泣いちゃいますからね♪


072g.jpg
●ホットクレンジングゲルを使いたくなった3つの理由

クレンジングって若い頃は、かなり安易に選んでいたのですが、5,6年くらい前から、肌のゆらぎを左右するくらい大切なのだと実感して以来、敏感肌の私は結構こだわりながら選んできました。本当に良いなぁと思うものは値段が高すぎて続けられなかったりということもありましたねぇ…(と振り返ってみたり)。


9917.jpg


それでも、多少の妥協点を見つけながら自分により寄り添ってくれる、それなりに気に入った使い心地の物を見つけ、ここ数年ずっと使い続けています。なので、今回のモニターのお話をいただいた時も肌にトラブルが起きたらイヤだな…なんて、正直なところちょっとためらいもありました(ごめんなさい)。


それでも、使ってみたいと思ったのは…
9817_280.jpgmaNaraさんのクレンジングは、
[かわいい]こだわりの「7つの無添加」
(着色料、合成香料、鉱物油、石油系界面活性剤、エタノール、パラベン、紫外線吸収剤)であること。

誰もが知っているような
[かわいい]美容成分
(セラミド、ローヤルゼリーエキス、ヒアルロン酸、ハチミツ、ポリグルタミン酸、グレープフルーツエキス、コラーゲン)がたっぷりと配合されていること♪

そして、一番使ってみたくなった理由は、
[かわいい]「ホット」です(笑)!
ただの「クレンジング・ゲル」じゃなくて「ホット・クレンジング・ゲル」だということに魅かれました。


9816.jpg


ずいぶん昔のことなのですが、エステみたいなところで「ホット」系のパックを試させてもらったことがあって、それがとても気持ちよかったことを覚えていたのです♪

最近、W洗顔(クレンジング→洗顔フォーム)しなくて済むクレンジングも多く出回っていますが、ホットクレンジングゲルもその一つ。「手軽(面倒じゃない)」「肌に2度も負担をかけずに済む」こんなポイントもありますね。



072g.jpg
●固めのテクスチャなので使い方にコツがありそう

maNaraさんのホットクレンジングゲルは、チューブ式の容器です。透かして見るとうっすらとオレンジ色っぽい色が見えます。


9825.jpg


いつものように、自分のお化粧道具からフルメイクを手の甲に描きました。
ファンデを塗って、眉毛(アイブラウ)、目元周り(アイシャドウ、アイライナー、マスカラ)、チーク、口紅。マスカラがどうも綺麗に乗ってくれない状態ですが逆にこんなふうに固まってしまうと実は落としづらくなったりしますよね。 ↓

9846.jpg


「ホット クレンジング ゲル」は、お水やお湯はつけない状態で、まずはクレンジングを馴染ませていくところからスタートします。

落ちる過程.jpgチューブからマスカット1粒分くらい、約2.5cmくらいの直径分量が1回分の目安。
ゼリーよりも少し固めのプルンとしたテクスチャです。

色がオレンジ色で香りも柑橘系ゆえ、すごく美味しそう(笑)!
小さなお子様がいらっしゃるご家庭では、気をつけてくださいませ。

←写真には撮れませんでしたが、特に寒い日は伸ばし始める前に、少し手で暖めてから伸ばすのが良いみたいです。結構しっかりとした固めのテクスチャなので、伸ばしにくいという口コミも見かけました。

それでも私的にはそんなに伸ばしにくさは感じないまま、伸ばせました。多分、伸ばし方にもちょっとコツがあるかもしれません。ゆっくりと浸透させるようにくるくると円を描くように伸ばしていくのです♪

温かくて気持ち良いのでこのままずっと馴染ませていたいのですが、やはりクレンジングなので、パックとは違います(笑)。馴染ませるのは1分くらいにしましょう。

ということで、すすぎに向かいます。
すすぎは、水またはぬるま湯で。ということなのですが、
ここでもう1過程! 下の写真の「3」に小さな文字で書かれていることがあります。


使用方法.jpg


「乳化」させてから、普通に洗い流すのが良いのだそうです。
「乳化」って何? って思いますよね。

手についたゲルを洗い流して、濡れた手で顔全体をなでてあげる(少しだけぬるま湯(水)を先に馴染ませてあげる)のが「乳化」。

実はクレンジングをクルクルしている途中で「あれ? マスカラが落ちていない?」と思ったのです。
黒いのが残っているんですよ。


9865.jpg


でも、乳化させるようにぬるま湯をかけていってあげた時にわかりました!


9870.jpg


クレンジングが不透明な乳液のような状態になってくるのですが、その上にマスカラの固まりが乗っかっているだけだったんです。完全にマスカラは浮いていました!
あとはこの乳化したゲルを流してあげるだけということなんですね。
ほほぉ~~~!!! 


9874_拭く.jpg


すごくスッキリしました!



072g.jpg
●使用感

実際に使ってみて、やはりホット感が気持ちよいです♪
私はお風呂に入る時に使っていますが、じんわりと温かいものが肌の上に広がっていき、顔がほてっているような感じがします。更年期のホットフラッシュに似た温かさのような感じもしますが(苦笑)、リラックス出来るような「はぁ~今日も一日お疲れさま~!」とほっと出来る瞬間ですね。


9879.jpg


寒い日は、テクスチャが固めになってしまうそうなので、特に冬場など馴染みにくいなと思った時は、「手で温めて」と書いていますが、実際は手も冷たいので温まりません。

maNaraさんのfacebookページの投稿にあったのですが、オススメの使い方として、湯船につかりながら水気をおさえたお顔につけていってあげるというような内容のものを発見しました。


9909.jpg


私もやってみて、なかなか良いと思いました♪
ただ、1分程度なので、湯船に1分つかって、洗い流す時はまたいったん洗い場に出てというのが、ちょっとせわしないかもっていう短所もあるにはありますけれどね(笑)。

香りは柑橘系でそんなにキツくないので、リフレッシュにもよい感じです。


9914.jpg



最後に流す時は、20回くらいすすげば良いと書いてあるのですが、やや肌に残るような感触があるのが苦手なのでついつい30回くらいやってしまいますが^^; 本当は少ない方が良いみたいですね。

洗い上がりがスッキリするところや、使っている時のホット感がとても気に入ってしまいました。
1本購入すると2ヶ月くらいもつみたいなので、コスパ的には特別高いということもないので、続けられそうです^^


9899.jpg


気になった方、購入されたい方はこちらからどうぞ。
[次項有] ホットクレンジングゲル 初回購入限定価格【2,990円】!!


《関連記事》
maNara(マナラ)のモイストウォッシュゲルは、朝の洗顔習慣の進化形?!
マナラのBBリキッドバーは簡単にベースメイクを完成、50代の悩みもカバーしてくれる優秀ファンデ!







+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+



スポンサードリンク





nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。