So-net無料ブログ作成
検索選択

ランズエンドのスーピマ・カーディガンは、大人だったら選びたくなる心地良さ♪ [ファッション系]

青空が広がる日は、そろそろ「春」の訪れをしっかり感じられる日になってきました。木々も芽吹き始め、寒桜などの便りも聞こえてきて、心も軽やかになってきますよね。

そんな心を映し出してくれるようなお洋服を選びたくなる季節です。


0085_top.jpg


大人の上質カジュアル・ブランドの「LANDS’END(ランズエンド)」さんにも春のお洋服が揃ってきました♪ その中から今回、カーディガンをモニターさせていただけることになりましたので、ご紹介していきますね。


072g.jpg
●着心地は絶対的に信頼できるスーピマ・コットン

実は私もともと肌が弱めで、年齢を重ねるごとに更に弱くなってきていて、お洋服の素材によっては肌に当たる部分が赤くなったりするので、選ぶ時は結構慎重なんです。天然素材でも「麻」は痒くなったりとNG…。悲しくなるくらい…。

今回、選ばせていただいたのは、綿100%のランズエンドさんらしい配色のカーディガンです♪ 肌の弱い人には必需品の「綿素材」ですが、ランズエンドさんの綿はそんな「綿」の中でも高級綿が使われているのです。


0189.jpg


その特別な綿とは、アメリカが誇っているという「高級超長綿」、「スーピマ」と呼ばれているものです。この特別なコットンは、なんと全米で収穫されるコットンのうちわずか3%しかないのですって。

ランズエンドさんには、「スーピマ・ファインゲージ」という名前が付いているカーディガンやセーターの種類がたくさんあるので、選択肢が多くて嬉しくなります!


iconicon

( ↑ こちらの画像はランズエンド様よりお借りしています。)

スーピマ・コットンというのは、通常のコットンよりも縦繊維が35%くらい長いのだそうで、生まれながらの柔らかさを持ち、なめらかな感触が特徴! 撚りが均一になりやすいそうで、毛羽立ちにくく、毛玉にもなりにくいという丈夫さも兼ね備えているのだそうです。

また、染料を吸収しやすいということもあって、鮮やかな発色も特徴の一つ! 綿の中でも有名なエジプト綿やペルー綿の素晴らしさも尊重しながら、スーピマ綿はネイティブ・アメリカンが大切に作り続けている特別な特別な綿なのです!! 


0184.jpg


そんな素敵なスーピマ・コットンを使っているランズエンドさん。私はすでに何着もスーピマ・コットン素材のカーディガンやTシャツをリピートしています。

もうかれこれ何年着ているかな? っていうものも中にはあったりします。ヘタレ感が他の綿製品よりも少ないから長く着られるんですよね。


スーピマ・コットンをもっと知りたい方はこちらへ[次項有]スーピマ特集ページへicon



072g.jpg
●細やかなところにも心配り&お洒落心が

スーピマ・コットンが100%使われているカーディガンの肌感触は本当に気持ち良いです。その気持ち良い理由は、実は素材だけではないのですよ。細やかなところでも私たちに優しさを提供してくださっているのです。

例えば、ボタンの下はグログランテープが敷かれ、ちゃんと裏打ちされています。


0196.jpg


このテープ布があるのとないのとでは、多分、型崩れや丈夫さに関係してくると思います。ボタン付近って、生地への負荷がかかりやすいですものね。こうしてテーピングして補強してあげることで、伸びにくく、それでいて丈夫でという配慮は嬉しいですよね。


1489488951JYlBSgShTaEDSJX1489488950.gif


それから、襟元なども伸びちゃったり、ヨレヨレになっちゃったり目立つ部分だと思うのですが、このカーディガンは、表側と裏側で編み方が違っていて、型崩れしにくくなっているのも細やかな配慮だと思います。


あと、ボタンなどには細かな「お洒落心」が盛り込まれていたりもします。


0191.jpg


普通の白いボタンかな? と思いきや、金色の縁取りがすごく上品で、「大人の上質さ」ってこういうところじゃないかなって思います^^*



072g.jpg
●ヨットマンが作ったブランドだから♪

ランズエンドさんは、1963年シカゴで生まれたブランド。創業者は、ヨットマンだったそうです。だから着心地の良さや、丈夫さがブランドに染み込んでいるんですよね。

以前も書いたことがあるのですが「LANDS’END」さんのスペルって「 ’ 」の位置が実はズレているんです。「誤植」だったらしいのですが古き良き時代のこと、「もうこのままいっちゃえ」って(笑)この順番なんですって。

そして実はブランドが生まれた年は私が生まれた年と同じ(*´艸`) そんなあたりでもすごく親近感があります♪


0203.jpg


ブランド誕生のことを考えるとやっぱりマリン・テイストの着こなしはきっとしっくりくると思います。白いパンツなども似合いそう♪

私的にはブルー・ジーンズが大好きなので、この元気が出そうな色合いのカーディガンに合わせてみました。


49833_コーデ.jpg


今年はカーディガンをボトムスにインして普通のセーターのように着ているスタイルも雑誌でたまに見かけるのでやってみました。(中 ↑ 上から羽織っているGジャンはfarfetchで購入したディーゼルのもの)スーピマ・コットン製のカーディガンは柔らかなので、ボトムス・インもしやすいです。

これから初夏に向かって、楽しめそうなカラフルなカーディガン。ボーダーもちょっとひねって、同間隔ではなく、太かったり細かったり、見ているだけで、元気がもらえるデザインだと思います。


0207.jpg


たくさんの色が使われているので、この中から1色をバッグや靴で合わせていくのもお洒落かもしれませんね♪

先日、イベントでお会いした時ににこさんが色違いのカーデを着ていたので、撮らせていただきました( ↓ ) シックな色使いでもボーダーの幅が違うと、また違った魅力がありますよね♪


0521.jpg


このボーダーカーディガンは、にこさんが着ていらっしゃる「ブラック ストライプ」と、私が着ている「フロスト ラベンダー マルチ ストライプ」の2柄展開。サイズはS〜XLまであります。気になった方、購入されたい方はこちらからどうぞ♪(リンク文字が「M」になっていますが他のサイズも同じ飛び先で購入できます。)
[次項有]【ランズエンド LANDS' END】レディス・スーピマ・ファインゲージ・カーディガン/ストライプ/長袖/M/その他



072g.jpg
●ランズエンドさんのサービス色々

ランズエンドさんでは、刺しゅうのオーダー・サービスもあります。種類もすごくたくさん! 有料だけではなく、無料サービスで入れてもらえる刺しゅうもあったりするので、こちらも興味のある人はチェックしてくださいね。(上記カーディガンも刺しゅう可能商品です。)
[次項有]刺しゅう一覧ページicon


ランズエンドさんは、交換・返品の制度もしっかりしています。だから安心してお買い物できるということも特記しておきますね。サイズが違った時の交換もスムーズな上、無料で何度でも対応してもらえます。詳細は、「楽替(らくがえ)」のページでご確認ください。
[次項有]楽替
icon


簡単にできるとは言ってもやっぱり最初にピッタリな物が届くに越したことはありません。サイズは、それぞれのページに自分の手持ち服と商品のサイズ比較ができる「CHECK THE FIT VIRTUSIZE(サイズをチェック)」というオンラインで簡単フィッティングというページが用意されているので、サイズに迷われた方はご利用されるのをオススメします。
[次項有]サイズをチェックする方法icon


ギフトボックス・サービスは、210円かかってしまいますが、すごく素敵なボックスが用意されています。ランズエンドさんの象徴的なカラー紺が基調のとても品の良いボックスで、中の商品も大切に大切に柔らかな袋に包まれて届きます。メッセージ・カード、のし紙なども用途に応じて対応してもらえます。
[次項有]ギフトボックス詳細icon

0083_gift.jpg



ランズエンドさんは、レディースだけではなく、メンズ、キッズ商品も揃っています。ぜひチェックしてみてくださいね。


ランズエンド LANDS' END レディスファッション




+ + + + + + + + + + + +



スポンサードリンク



nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 6

コメント 4

suzu*

先日、神奈川のおばちゃんが帰省してな
おん歳、78歳♪
ファッション感覚がこちとらの田舎者とは全然ちゃうねんって。
頭から足の先まで鶯色でコーディネートん^^
柔らかなあったかコートの端々に鶯色。
お値段かてそうそう安くはないとか?
帽子がアレなんっちゅうんだっけか、ハットやなくてキャップ的な?
つばの部分に鶯色。
で、何が言いたいんかってぇと、ウチもそないな歳になっても
お洒落しときたいなぁ、なんてな^^
ずぅ~っと汲々な暮らしばしとってからにこのままやと
多分に普通のおばあちゃんみたく地味ぃになる気ぃがすんねんって。
そこで、うささんが紹介しはってるカーディガンに一目惚れ(*´ω`*)
明るくてカラフルで。。
気持が高まる感じするやんね?
by suzu* (2017-03-16 10:50) 

うさ

>suzu*さん
suzu*さんのおば様、すごくお洒落方なんですね〜♪ 私の叔母も実はお洒落さんで、子供の頃から叔母に憧れたりしていました(*´艸`)
なので、やっぱり私たちもずっとそんな「お洒落心」忘れたくないですよね!
なんかすごく嬉しい♪
ランズエンドさんは、発色がすごく綺麗なお洋服が多いんですよ。やっぱり染色する素材(綿)が違っているからっていうのが、今回の大きな発見でした。このカーディガンも本当に元気が出る色彩です^^
by うさ (2017-03-16 23:13) 

としぽ

昔ランズエンドのカタログを見て個人輸入して色々と着ていました。
特にデニムとポロシャツが好きでした。色も抱負で良いですね。
by としぽ (2017-03-16 23:49) 

うさ

>としぽさん
レスが遅くなってごめんなさい。
そういえば、としぽさん、個人輸入をされていらっしゃると伺ったことがありましたね♪ ランズエンドもされていたというのはご縁を感じます^^* というか、としぽさん当時からご存知だったなんて、かなりのお洒落さんですね!!
by うさ (2017-03-25 02:21) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0