So-net無料ブログ作成
検索選択

ランズエンドの優しい素材「ウォッシャブル・リネン」のトップスとスカートを50代の私が着たくなる理由 [ファッション系]

リネン(麻)100%って、さらっとしていて涼しい生地だけれど、私はある時から敬遠していました。リネンの素材のお洋服を着て、チクチクして肌が負けてしまったことがあったからです。

でも、リネンにもいろいろな種類があって、自分の肌でも大丈夫な物もあるんですよね。うかつに手は出せないけれど、ランズエンドさんの素材の良さは信頼していたので、今回「ウォッシャブル・リネン」のお洋服にトライさせていただきました。


20_top.jpg


トップスとスカートをご提供いただき、やっぱりランズエンドさんのお洋服は着やすい! と再確認させていただきました。


072g.jpg
●ランズエンドのウォッシャブルリネンの素材感とお手入れ♪

暑い日だからこそ、さらっとした着心地の生地を選びたい。
雨の日だからこそ、さらっとした着心地の生地を選びたい。

リネンの良さは、さらっとした肌触りで、清潔感あふれるところ♪
大人の余裕を感じられる素材でもありますね(*´艸`) 

そんなリネンの中でも、ランズエンドさんの「ウォッシャブルリネン」は、繊維の細いリネンを高密度に織って、二段階のこだわりの加工をしてあるのだそうです! だから、とても柔らかくて肌あたりも優しいのです。


4405.jpg


「ウォッシャブル」という名前の通り、なんと! 洗濯機で洗っても良いのだそうですよ♪ リネンって洗えば洗うほど風合いがどんどん馴染んできて一層優しい表情を見せてくれますよね。


50435_wash.jpg


大切に着ていきたいので初回は手洗いをしてみました。
夏に着る物は、お家で洗える物が絶対的な条件ですね^^

ちなみに、今回は「ビンテージシナモン」という色で、洗うと少し色落ちしました。なので、お洗濯の際は、白っぽい物と一緒に洗わないように要注意です。

あと、やっぱりリネンは「しわ」が結構つきやすいですね。


4639_set.jpg


一度着た物を掛けてみると ↑ やっぱりしわがかなり気になります。麻のしわは味があるとはいえ、アイロンは必須ですね^^;



072g.jpg
●プルオーバーはTシャツのようなシンプルなデザイン

今回は、ランズエンドさんのレディス・ウォッシャブル・リネン・プルオーバーとスカートをモニターさせていただきました。それぞれのデザインを見ていきましょう。


レディス・ウォッシャブル・リネン・プルオーバー
ビンテージシナモン


64_m.jpg


Tシャツみたいな感じのブラウスなので、気負わずに着られます。
襟元はクルーネックで半袖。袖部分は折り返しになっています。


50428_new.jpg


裾はゆるやかなラウンド型。サイドが少し上がっています。前よりも後ろ側が気持ち長めで、お尻の真ん中くらいまで隠れる感じです。これはパンツでもスカートでもどんなボトムスとでも相性が良さそうな丈感です。

後ろはヨーク下にプリーツが入っていることもあり、全体的に体のラインを拾わずに着られると思います。


4631.jpg


私の場合は、二の腕がもう少し隠れるくらい袖が長ければ満点なシルエットなのですが…^^;; まぁ、暑い夏はこれくらい潔く腕は出した方が涼しいことは涼しいですね(笑)。


79_s.jpg


色は、私が着ている「ビンテージシナモン」のほかに、
爽やかな水色の「アクアシェル」、
麻の優しい白「エッグシェルホワイト」、
深くて見るからに涼しげな「ラディアントネイビー」
の無地4色に加え、
柄ものとして「ブラック/タンマルチストライプ」( ↓ 右)があります。


【ランズエンド LANDS' END】レディス・ウォッシャブル・リネン・プルオーバー/無地/半袖/M/ブラウン 5,900円+税
ただいまセール中で、5,900円→3,900円(税込 4,212円)になっています!

サイズ感ですが、私はいつもMかLで迷うのですが、Mサイズで大丈夫でした。袖周りにも比較的ゆとりがあって、二の腕もパツパツにはなりませんでした。
7〜17号までと幅広く揃っているので、きっと合うサイズがあると思います。

ちなみにランズエンドさんでは、サイズが合わない時は無料で交換してもらえる「楽替サービス」もありますので、安心して購入できますよ♪
(楽替サービスを知りたい方はこちらからどうぞ[次項有]楽替サービスicon


〈刺繍について〉

ランズエンドさんには刺繍サービスというのがあるということは、ずいぶん前から知っていたのですが、今まで刺繍を入れていただいたことはありませんでした。刺繍と言うと、ブランドマークが胸元についているポロシャツ世代だったこともあって、実はなんとなく微妙に敬遠していたところがあったんですよね^^;

だけど、今回ちらっと刺繍の種類などを見ていて、「黒にゃんこ」を見つけてしまいまして(笑)。迷った揚げ句に裾に入れていただきました!

初めて入れてもらって思ったことは「自分仕様になる」とより一層「愛着が湧く!」ということ。本当に些細なことでもあるのですが、お気に入りの一枚になるものなんだなぁって気付きがありました。


4634.jpg


刺繍サービスは無料のものから有料(〜700円)で入れてもらえるものまで100種類くらい用意されていて、位置は胸元か裾の2箇所から選べます。(個人的には、腕のあたりにもあると嬉しいなと思うのですが、めんどうな位置ではありますかね^^; 半袖限定の袖口くらいだったらどうかな…? とわがままなことを書いてみたり(笑)。)

ちょうど今(〜2017年7月31日まで)キャンペーンをやっているので、通常よりかなり無料のものが増えているし、お安くなっていたりもするので、トライするにはチャンスです♪

刺繍の種類など詳細を知りたい方はこちらへどうぞ[次項有]刺繍でカスタマイズicon



072g.jpg
●麻のゴアード・スカートは揺れ方が美しい♪

レディス・ウォッシャブル・リネン・ゴアード・スカート
ビンテージシナモン

スカートの第一印象は、裾がとても綺麗な動き方をするわ♪ ということ。
風に揺れたり、歩く時に揺れたり、ひらっとした感じが心までウキウキさせてくれます。


48_1.jpg

( ↑ 歩き方がぎこちない理由は最後に書きました^^;)


この綺麗な動きの秘密は、多分「パターン」(型紙)にあると思われます。このスカートは、三角形の布地を合わせていく「ゴアードスカート」というスタイルです。しかも、その生地の量がとてもたっぷりとられていて、まるでサーキュラー(丸いパターン)スカートのようなゴージャスさなのです。 


50411_gored.jpg


母が洋裁をやっていて、サーキュラースカートはスカートの女王様的な存在だと言っていたことを思い出しました^^* そんな風格すら漂うスカートのシルエットです。

これだけボリュームのある生地使いではあるのですが、ヒップあたりまではフィットするデザインなので、お尻が大きく見えないのも50代体型にはとても嬉しいですよ♪


41.jpg


実は、今回、ちょっとウェストサイズが大きめでした。楽替サービスを利用して、返品交換することもできたのですが、お尻周りが割とフィットする感じだったので、このまま着ることにしました。

スカート丈は68.5cm。身長155cmくらいの私で、ひざ下ちょいくらいになっているのですが、ウェストがちょっと大きめなので実は中で一折りして履いており、写真の丈より本当はもう少し長めです。50代には適度な丈だと思います。

スカートもトップス同様、ウェストサイズが64〜80までと幅広く用意されているので、合うサイズが見つかりそうです。



【ランズエンド LANDS' END】レディス・ウォッシャブル・リネン・ゴアード・スカート/無地/M/ブラウン7,900円
色はトップスとは違い上の写真の2色のみ。

こちらもただ今、セール中で7,900円→4,900円 (税込 5,292円)になっています!



072g.jpg
●セットアップで持っていると便利です!

トップスとスカートと別売なので、それぞれをワードローブに持つのも良いのですが、「ビンテージシナモン」と、「ブラック/タンマルチストライプ」だけは、トップスとスカートと揃っているんです。なので、もしこの色が気に入られた方は、なかなかセットアップできる色ではないので、上下揃えて購入することをオススメしたいです。


69.jpg


ワンピースっぽく使えたりすると、私のような身長の低い人は縦のラインができるので、ありがたいです♪ トップスをスカートにインして着ても良いし、トップスを外に出してウェストを細めのベルトでマークする着方もできますね。

羽織物にロングカーディガンを合わせてみると、ちょっとだけ細見え効果も期待できるかも…♪(下の写真は、多分、黒の細いベルトをしてウェスト位置を高めに見せてあげた方がスタイルよく見えたなぁと今更ながら反省中^^; )


12.jpg


もちろん別々にも使えるので、コーディネートの幅がぐんと広がるのですよ。

ビンテージシナモンという色は、アースカラーの中でも赤みのあるレンガ色っぽい色なので、初秋まで長く使えます♪ そして肌色映えする色じゃないかと思います。だからトップスに持ってくると、くすみがちな私のお顔も少し明るく見える気がします♪


50422_new.jpg


色合わせは、白、黒はもちろん、ベージュ、カーキ、紺、グレーなど皆さんも多分よくお持ちじゃないかと思われる定番カラーはどれでも合わせやすいですし、デザイン的にも太めなパンツ、細めなパンツと何を持ってきても大丈夫な丈感です。

スカートももちろん、靴の色やトップスの色はそんなに選ばないと思います。


50417_3.jpg


バッグや小物使いで表情も変幻自在な感じですし、大人のカジュアルからしっとり系まで、幅広くコーディネートが作れます。麻という肌触りの優しい素材なので、トップスに、ジャケットを合わせて少しカッチリまとめても良いし、カーディガンを持ってきて柔らかさを出しても良いし。

トップスもスカートもシンプルなデザインなので、お手持ちの物ときっとコーディネートもうまくいくと思います。


19.jpg


ただ一つだけ気をつけていただきたいことは、ビンテージシナモンは、汗染みが目立つ色です。なので、今時は便利な汗染み防止インナーが色々出ているので、気になる方は活用されることをオススメします。(今年のインナーは別記事でご紹介しています。)


さて最後になりましたが、ランズエンドさんでは、プレゼント用の梱包もしてくださいます。これがまた綺麗な紺色のランズエンドさんのロゴ入りの箱と高級感のあるしっかりとしたリボンで、品があって私的にはすごく好みなのです^^*


4397.jpg


ダンボールに綺麗な箱が入ってくる形で届くので、プレゼントにするのもオススメです。


4395.jpg


ウォッシャブルリネンの素材感は本当に気持ち良いので、自分へのプレゼントにしてもよし、お友達へのプレゼントにしてもよし♪ と思います。

ランズエンドさんではウォッシャブルリネンの特集ページも組まれています。生地の魅力が盛りだくさん! ウォッシャブルリネンを使った他のデザインもありますので、ご覧になりたい方はこちらからどうぞ。[次項有]ランズエンドのウォッシャブルリネンの特集ページを見る
icon

ちょうど今、セール中で、色々お安くなっています。上記でご紹介させていただいたプルオーバーやスカートもかなりお手軽価格になっています♪


ランズエンド LANDS' END レディスファッション




*後記*
今回、記事で使用した写真は自宅で撮影したものの他、銀座の歩行者天国で撮影してきました(撮影は夫さん)。松葉杖は外して歩けるようになったのですが、この日はまだ骨折した足が怪しい頃で、サポーターをしながら少しだけヒールのある靴を履いての撮影。ずっと運動靴での生活だったので、歩き方がすごく不自然な感じでしかできなくて^^;; 怪しいモデルと怪しいポーズ(カチコチですよね^^;;)となってしまいました。お見苦しい部分もございますが、お許しくださいませ(笑)。



リンクシェア アフィリエイト
当レビュー記事は商品の提供をいただいた上で執筆しております。



+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+



スポンサードリンク






nice!(12)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 12

コメント 8

としぽ

こんばんは。
ランズエンドは着てしまってからでも交換してくれるので良いですね。
by としぽ (2017-07-21 00:27) 

うさ

>としぽさん
こんばんは!
補足情報をありがとうございます! さすがはとしぽさん!!!
お家で試着してみて、交換希望があった場合は、30日以内なら交換が何度でも利用できるサービスが「楽替サービス」。本当にお店で試着している感覚です。しかも、サイズ交換だけじゃなく、別の品物との交換も可能というのもできてしまうこのサービスって、消費者にとっては、とてもありがたいですよね♪ 
by うさ (2017-07-24 00:23) 

suzu*

ウォッシャブルリネン。
うん、すんごく気になる。
息子の夏用の寝具に始めて買うてみた。
リネンでもチクチクせぇへん麻のをな^^
じきにウチも(品薄で)夏の肌掛け用が届くんだべ。
でね、衣服となるとやっぱ3、40代が主流なんかなぁっと思うんだわ。
ホームドレスとかやとそうでもないねんけどな。
着こなしも結構さりげない気品を纏わんとアカンような?
by suzu* (2017-07-25 12:47) 

うさ

>suzu*さん
ひと昔前だとリネン素材って、要クリーニングだったり、伸縮性がなかったりっていうのが主流でしたが、最近は自宅で洗えて着やすい素材になってきましたよね。チクチクするかしないかは、実際に肌で触れてみるまではわからないので、なかなか手が出せずにいました。

>でね、衣服となるとやっぱ3、40代が主流なんかなぁっと思うんだわ。

ええええ?! そうですか?
じゃあ、私着られないじゃないですか^^;;
このリネンは品格は落とさないと思います(*´艸`)
だから、50代以上でも大丈夫! って太鼓判押させていただきますよ〜♪
by うさ (2017-07-30 01:47) 

sig

こんにちは。
写真いろいろ、楽しく拝見させていただきました。いい感じ。笑
by sig (2017-07-30 15:27) 

うさ

>sigさん
こんばんは♪ いつも暖かいコメントをありがとうございます^^*
最近は夫さんもこういう写真を撮ってくれることに
少し慣れてきたみたい(?!)で、私からの注文に対して、
アイデアを出してくれたりするようになってきました♪
結構楽しみながら、撮影していますが、
銀座で記念写真を撮っている人がそれなりにいるとはいえ、
「何かやってるの?」的に立ち止まって見ていく人もいるので、
ちょっと恥ずかしい思いなんかもしています^^;
by うさ (2017-07-31 00:38) 

babio

うわぁ(^^♪久々に素敵な長文見つけたぁ。最後まで読めたーー(←集中力がない人の感動ポイント)
私、長文書くくせに、他人のブログを読みきる体力がないの。
うささんのレビュー。流れるように読めたので嬉しくなって、コメ残しました。
ゴアード・スカートからの後半がたまらん!よき!
写真も!協力者と度胸がないと撮れませんな!全部ステキ。
by babio (2017-08-03 17:12) 

うさ

>babioさん
きゃ〜(*´艸`) babioさんありがとうです!!!!! コメント超うれしいです♪
いつもbabioさんの読ませてもらっていて、すご〜く欲しくなります。
今回、このトップス色違いのお揃いでしたね♪
エッグシェルホワイト、すごく欲しくなりました。

写真撮影も秘話がどんどん溜まりますよねww
これを撮影していた時に、ちょっとスカートの裾を持ち上げるようなポーズを撮ろうとしていたら、
若いカップルがそばを通って、女の子の方が
「え? あれ? なんか撮影しているよ! 見たい見たい!」なんて彼氏に言っているのが聞こえてきて、
超はずかしくて、「あ、あ、そんな見られるようなものじゃありませんからぁ〜っっっ」と。
そのポーズ写真は中途半端になってしまったので、ボツになりました^^;; 
もっと度胸をつけなければいけないのかw?! 
by うさ (2017-08-04 23:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0