So-net無料ブログ作成
検索選択
Book & シネマ ブログトップ
前の5件 | -

有川浩さんの『旅猫リポート』を読みました。 [Book & シネマ]

有川浩/旅猫リポート


電車の中で読んではいけない本です。この掟を破った私のお友達が大変な目にあっていました(笑)。

秘密を抱いた青年「サトル」と相棒「ナナ」という猫のお話。1人と1匹の旅はどこに続いているのでしょう…。それは全て読み終えた時、しっかりと心に刻まれていました。そして忘れかけていた懐かしい気持ちや、優しい気持ちや…そんなことも思い出させてくれました。

続きを読む


タグ:
nice!(13)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

来年の家計簿は「ガチャピンとムックのママとコ家計簿」に決めました♪ [Book & シネマ]

みなさんは、家計簿ってつけていますか? 私は以前はつけていたのですが、このところ、ちょっとご無沙汰気味でした。

だけど、やっぱりもう少し普段の生活を見つめ直す意味でも、把握しなきゃとか、節約出来ることがあればやっていきたい…と思っておりまして。そんな時、facebookですごく可愛い家計簿の情報を教えていただいたので、さっそく購入しちゃいました[るんるん]

30283表紙AB.jpg


節約アドバイザーの和田由貴さんが監修された「ガチャピンとムックのママとコ家計簿」という節約の知恵コラムと節約デザートレシピも掲載されている家計簿なの♪

続きを読む


タグ:家計簿

北川景子さん主演映画「瞬 またたき」が本日よりロードショー! [Book & シネマ]

日比谷花壇さんのHPで見つけた北川景子さん主演の映画「瞬(またたき)」の試写会プレゼント・キャンペーンに応募して当選! 6月15日に新宿・明治安田生命ホールに行ってきました。


6月19日よりロードショー
公式ページはこちら→http://matataki-movie.jp/

すでに結末もストーリーとして発表されているので、それを知った上でも観ることの出来る映画だということを一応付記しておきますね。

続きを読む


nice!(17)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「宇宙戦艦ヤマト 復活編」試写会へ☆ [Book & シネマ]

12月1日って「映画の日」なのだそうで☆
そんなわけで、本日は映画ネタです♪

実は土曜日に東京フォーラムへ「宇宙戦艦ヤマト 復活編」の試写会に行ってきました。実写版ではなく、アニメの方です♪

SCIMG4511.jpg


映画の「完結編」から26年ぶりに復活したという今回の「復活編」は、ブラックホールの接近で3ヶ月後には飲み込まれてしまう地球を救うために、ヤマトが発進するという内容。艦長は古代進くん。古代くんも、もう38歳で一人娘を持っていました。

そして映画を見て…あまりの懐かしさに、不覚にも4度もうるっときてしまった自分がおりました(大汗)。

[かわいい]その1
大好きだった沖田艦長の死に目に再び立ち合わなければいけなくなったこと(回想シーンで)。

ちなみに私の知っている沖田艦長のお涙シーンはこちら。
でも、今回の映画はこのシーンとはほど遠いものでしたけれど…。



[かわいい]その2
ヤマトが復活する時。ああ、そうだわ〜。「ヤマト」だわ〜(バックに流れた歌は随分声が細くなったわね〜なんて思ってしまったけれど、THE ALFEEさんのトーンが高い高い!)と、興奮。ただ、「完結編」を私は見ていなかったので「水」(氷?)から発進するところは、「ふぅ〜ん」くらいにしかわかりませんでしたが。

[かわいい]その3
今まで気付きもしなかった「地球」に対する思いを自分の中に発見するシーンに出くわした。

[かわいい]その4
最後に「この映画を故・宮川泰氏、羽田健太郎氏…(他何名かの名前が)に捧げます」と、他界された歴代の映画に携わった人たちの名前が出てきたところ。歴史を感じました。。。

まぁ、こんなところです。
普通に見る人にとっては、私が涙したどれをとっても「泣きどころ」ではないことに間違いございませんが〜(夫にも「そこは泣くところじゃないのでは…?」とツッコまれましたっっ)。

なんていうんでしょう…。これが懐古っていうんでしょうね。きっと。だから、客観的にこの「宇宙戦艦ヤマト 復活編」を見るということは出来なかったというわけです。しかも4000人も入る東京フォーラムの大スクリーンでの迫力たるや、すごいものがありました。前の方の端っこだったから、ちょっと画面が歪んで見えましたが(地球とか丸くないのよ〜っっっ)。

「その2」でもちょっと触れましたが、ヤマトは74年から83年にかけて8作品作られたそうです。けれど私が見たのは2作目まで。だから…多分私の中では2作目で完結しちゃっていたお話だったんじゃないかな…。そんなこともあり、他の方たちと感じるところも大分違っているような気がします。しかもストーリー的に「あれれぇ〜?!」と浦島状態の部分もありましたし…。

今回の音楽は、大友直人さん指揮/日本フィルハーモニー交響楽団の演奏、ピアノは横山幸雄さん、ヴァイオリン・ソロが大谷康子さんと、日本の錚々たる顔ぶれが揃っていたというだけあり、こちらもしっかり楽しめましたよん☆ グリーグのピアノ協奏曲、ベートーヴェンのピアノ協奏曲、ピアノ・ソナタ「月光」の第3楽章…etc.とクラシック音楽のオンパレードでした。


アニメ/宇宙戦艦ヤマト復活篇


曲の使われ方は、「なるほど」と思う部分と、「え? これをここで使うの?」的な部分とありました。そして、泣きと同様に、やっぱり人が笑わない部分で私は曲の使われ方にツボを刺激され、吹きだしそうになってしまった場面もあったりしました(汗)。どうやら…世の中の人とズレた感覚を持ち合わせているようです(笑)。

さて、今回の試写会、実はエンディングが2つ用意されていたんです!
制作者側が試写会に来た4000人の意見を聞いて(投票)、決めるという面白い企画だったんですよ☆

制作サイドによると、2つの違いというのは
「運命にあらがおうとするヤマト」と、
「運命を受け入れるヤマト」なのだそうで。
なるほど、確かに。

私はどちらのストーリーも良いと思ったので投票はしませんでした。けれど、おそらくこっちになるだろうな…というのはありましたけれど。

この日は試写会の後に、企画・原作・総監督を手がけられた、
西崎義展さんからのご挨拶があり(なんと肋骨を折ったばかりでヨロヨロと登場。ちょっと痛々しかったですっっっ)、
更に!
ささき・いさおさんのライヴも用意されておりました☆

♪さらば〜地球よ〜〜〜旅立〜つ船は〜〜〜…(「宇宙戦艦ヤマト」)

♪あのこ〜が振っていた〜〜真っ赤な〜スカーフ〜〜…(「真っ赤なスカーフ」)
の2曲を歌ってくださり、これまたうるうるものでございました(笑)。
ささきさん、いつまでたっても声がしっかりと出ていらっしゃって、素晴しかったです☆

SCIMG4506.jpgSCIMG4507.jpg更にお土産に「宇宙戦艦ヤマト・クルー任命証」と真っ赤なスカーフのプレゼントもあり、楽しめた半日でございました☆


「宇宙戦艦ヤマト 復活編」は12月12日封切りです☆

予告



お近くにこちらの映画館のある方はご利用ください☆↓
公開予定作品「12月」からどうぞ♪ 予約されたら、ポスター or クリアファイルももらえるかも…! 残り僅かのようです。

映画館で並ばずにチケットが買える!


12月9日発売予定のCDです。上記のサントラ盤とは演奏者とかちょっと違っているようです♪

アニメ/交響曲ヤマト2009


劇場用アニメーション映画「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」
http://yamato2009.jp/index.html

宇宙戦艦ヤマト復活篇オフィシャルサイト
http://www.yamato-movie.com/

最近試写会づいています。別館「うさうさのお楽しみクラシック帳〜espressivo」には別の映画の話題を近日中にアップする予定です☆

ブログ・ランキングに参加しています。よろしければ評価がてらクリック応援していただけると嬉しいです♪


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い




nice!(22)  コメント(23)  トラックバック(3) 
共通テーマ:映画

あなたの人生を変えた1冊を教えて [Book & シネマ]

プレスブログさんからのお題「【我☆】あなたの人生を変えた一冊をおしえて!」

1冊に絞るのはかなり大変でした。だってぇ〜、これだけ生きていれば、転機は何度かあったわけだしぃ(笑)。どれにしようか一生懸命考えた結果がこちら〜[ぴかぴか(新しい)]

続きを読む


nice!(22)  コメント(29)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
前の5件 | - Book & シネマ ブログトップ