So-net無料ブログ作成

お料理好きのお母さんへ、お料理嫌いなお母さんへ これがあればお料理が楽しすぎちゃうよ♪ [「母の日」「父の日」]

ワインのソムリエの存在は聞き慣れているけれど、温泉ソムリエ、野菜ソムリエ、古本ソムリエ…etcと、世の中様々なソムリエが存在しているようですね。

先日のリンクシェアさん主催の「母の日イベント」で小田急オンライン・ショッピングさんからは、

なんと!

醤油ソムリエが登場!
様々なお醤油の提案をしてくださいました!! 

うっひゃ~(笑)。楽しすぎますよ。

ロゴ450.jpg



072g.jpg
●醤油のブランド名っていくつ知っていますか? 醤油の種類は?

醤油のブランド名っていくつ知っていますか?
そんな質問を投げかけられ、えっと、えっと…
キッコーマン、ヤマサ、……あ、あれ? もう出てこない(笑)?!

私のお醤油に対する知識なんてそんなもの^^;

wikiによると、日本の醤油メーカーはおおよそ1,600社程あるようです。そんな中でも、日本各地の醸造蔵がつくる「職人仕込みのこだわり醤油」を揃えている小田急オンラインショッピングさん。中でも厳選されたお醤油を小さな100mlサイズで手に入れることが出来ちゃうんです。

33543.jpg


お醤油にはいろいろな種類があり、

「濃口醤油」
 国内流通の8割を占め、どんな素材とも相性抜群な万能調味料。
「甘口醤油」
 濃口醤油をベースに甘味料を加えた混合醤油。甘みがあり九州・北陸の地域では一般的な存在。
「再仕込み醤油」
 濃厚なコクと色の濃さが特徴。塩水の代わりに濃口醤油で仕込むので減量も時間も二倍。
「淡口醤油」
 とても色が綺麗な醤油で、素材の彩を活かしたい料理などにお薦め。塩分は濃口醤油よりも1割程高め。
「溜(たまり)醤油」
 中部地方ではお馴染みの存在。色が濃く、とろ味があり独特な香りが特徴。つけ醤油や過熱用途に。
「醤油加工品」
 ベースとなる醤油がこだわり品なので、その加工品も然りです。個性の光る職人の力作たち。
(小田急さんの資料より引用)


33521.jpg


お醤油って私が思っていたより、ずっと深いです。これだけの種類があって、そして醸造蔵さんによる「こだわり」が凝縮される「お醤油」。

お魚に合う醤油、卵かけご飯に合う醤油、アイスクリームのようなデザートにまで合う醤油が存在するそうです!!



072g.jpg
●デザートにも合わせられるお醤油があるって…!?

お料理との相性となると、何となく理解出来るのだけれど、アイスクリームにお醤油をかけるなんて、今まで聞いたこともなかったので、真っ先にどんなお醤油なんですか?ってこの日いらっしゃった醤油ソムリエ高橋万太郎さんにうかがいました。


ソムリエアイコン30.jpg(高橋さん)「例えば『鶴醤(つるびしお)』は、香川県小豆島のお醤油で、おせんべい等にも使われているお醤油ですが、これは、アイスクリームにかけても美味しいんですよ。」

33544つるびしお.jpg



ソムリエアイコン30.jpg「ロールケーキやシフォンケーキに入れてあげても、美味しくなると思います。なおかつ生クリームにわさびをちょっと入れてあげて合わせると和風になってまた楽しめます。」


お話をうかがっていて、すごくワクワクしてきました。そして美味しい気持ちに(?!)なってきました(笑)。もっと知りたい!


33547グラスに.jpg


それで味見をさせていただくことに。上記の「鶴醤」と、何となくラベルに惹かれた岐阜県の山川醸造さんの「漆黒」というお醤油を味見させていただきました。全然味が違っているんですよ!



ソムリエアイコン30.jpg「『漆黒』は、濃厚で甘味があって美味しいたまり醤油。だし醤油になります。」


usa80.jpg(うさ)「おそばのおつゆみたいな味がしますね!」


ソムリエアイコン30.jpg「その通りです。めんつゆなどにも使われているお醤油です。そのまま薄めていただければ、めんつゆとしても使えるお醤油なんですよ。

おしゃれな使い方だとアボガドにかつおぶしをふって、この漆黒をつけていただくと美味しいです。お酒好きな方だとちょっとしたおつまみになりますよ。

その他にも、油っぽいものと組み合わせるのも良いです。具体的にいうと「ピーマンの肉詰め」のようなもの。ソースのようにかけていただきます。」


34161.jpg


usa80.jpg「油っぽいものといえば、天ぷらじゃないかしら…と思ったのですが、ピーマンの肉詰めでしたかっっ!」


ソムリエアイコン30.jpg「ちょっと甘いお醤油なので、ピーマンの苦さとちょうどよい感じになってすごく美味しくなるんです。」


usa80.jpg「お醤油にもいろいろあって深いんですね。
 ところで、お酒などでは、クラシック音楽を聴かせて寝かせるなんていうのがありますが、お醤油はないのですか?」


ソムリエアイコン30.jpg「実はあまりないんです。お味噌やお酒だとあるようですが、お味噌やお酒は寝かせる時間が多く、その間音楽の波動を与えてということのようですよね。けれど、お醤油というのは、結構頻繁にかきまぜてあげるとか、手入れをしてあげなければいけないものなんです。それで、ゆっくりと何かを聞かせる時間というより、かきまぜてあげる方法の方が味に作用してくるようですね。」


usa80.jpg「様々な味のヴァリエーションがあることも驚きでしたが、そんなに手間ひまがかけられて造られているなんてことも知りませんでした。これからお醤油を見る目が変わりそうです^^」



072g.jpg
●2本セットの袋がかわいい!

小田急さんで用意されている「こだわりのお醤油」は、てのひらサイズの100ml。「母の日」のプレゼントには、醤油ソムリエが厳選した5本セット( ↓ 左)、バイヤーが厳選した5本セット( ↓ 右)を始め、3本セット、2本セットが並んでいます。

280@33519ソムリエお薦め.jpg280@33518バイヤーオススメ.jpg


5本セットと3本セットは、母の日限定の綺麗な赤い箱入り。

33548ラッピング.jpg


2本セットは、この日ソムリエの方が着用されていた前掛けと同じ生地で造られた小さな袋入りになります。

33559.jpg


ソムリエアイコン30.jpg「前掛けを作っている職人が最初は遊び半分に作り始めたら、周りから可愛い可愛いと言われるようになり、すっかり定番になってしまったんです。この袋に、醤油が2本入っていて、使い終わったら小物袋としても使える袋です。小さいサイズのペットボトルだとちょうどすっぽり入るサイズなんですよ。」


この袋がすごく粋に見えました♪

33556.jpg


そして何より、やっぱりお醤油の深さや面白みを知って、それらをいろいろ使ってみたくなりましたよ。私は正直なところ、お料理はあまり得意ではないけれど、こうしてレシピと共にお醤油のご紹介をしていただいたら、作ってみたくなりました。こんな私でさえ、作ってみたくなるのだから、お料理好きの方は、更に楽しむことが出来ちゃうのではないでしょうか。


ということで、間に入れたピーマンの肉詰め、実は私が作ったものです。見栄えが悪くて恥ずかしいのですけれどっっっっ! 今回は母の日セットとはちょっと違って、味見させていただいた、鶴醤と漆黒の2本セットを購入してみました。


34150.jpg

[職人醤油]お肉料理に合う醤油2本セット A 価格:1,895円(内税)送料込
セット内容:鶴醤(ヤマロク醤油)・漆黒(山川醸造) 100ml×各1本/大きさ:10.5×18.0×5.5cm/重さ:0.5kg 専用袋入り


ピーマンの肉詰めの形は今ひとつでしたが、美味しくいただくことが出来たのは、「漆黒」のおかげです! もう少し暑くなってきたら、アイスクリームに鶴醤をかけていただこうと楽しみにしています♪

もっともっとお醤油の細かな情報を知りたい方は
[次項有]小田急百貨店オンラインショッピング


とび先で「本当に美味い醤油を食べたことありますか?」からどうぞ。


小田急オンラインショッピング




nice!(10)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 10

コメント 12

sig

「ソムリエ」という言葉の安売りには困ったものですが、同じ飲料?・・・ちょっとちがうけど・・・のお醤油なら、あり、ですね。私も二つしか名前が出てきませんでした。
それにしても、写真、すばらしいなあ。
by sig (2013-04-08 16:54) 

としぽ

こんばんは。
醤油は昔からの調味料ですから種類も多いですね。
色々と使って見るのも楽しそうですね。
by としぽ (2013-04-08 20:02) 

ぱぱくま

醤油ってなじみ深いのに案外知らないこと多いかも知れませんね。
味や香りの違いを楽しむ事が出来たらまた広がりそうですね♪
my醤油とかね♪
by ぱぱくま (2013-04-08 23:37) 

うさ

>sigさん
そもそも…ソムリエってなんだろう…って思わず唸ってしまいそうですけれど(笑)、やっぱりそれなりに極めた人たちなんだろうなっていうのは、その響きからわかりますよね。お醤油、やっぱり思い浮かぶのはそんなものですよね^^; よかった。私だけじゃなかったってわかって(笑)。
写真は…モデル(素材)が良かったと思います♪ すごくキラキラしていた気がしたので♪
by うさ (2013-04-08 23:44) 

うさ

>としぽさん
そう言われてみるとそうですね。昔からあるから、それだけやっぱり種類も多いのかもしれませんね。今まで結構安易に考えていたかもしれないので、これからはちょっとこだわって使ってみたくなりました。いろいろ味比べ出来るくらい揃えてみたくなりますよね^^v
by うさ (2013-04-08 23:44) 

うさ

>ぱぱくまさん
ホントに意外と知らないことが多かったです。と、同時にちょっと知る事が出来たら、もっと知りたくなってきました。my醤油!! いいですね!! 実は、このイベント以来、漆黒と自分の家にあるお醤油を混ぜてみたらどうかしら…?! とか、myブレンドが出来そうな勢いでちょっとハマっています^^;
by うさ (2013-04-08 23:45) 

katakiyo

減塩を医者に言われてるわが身には(^^)
by katakiyo (2013-04-09 06:27) 

suzu*

アイスにかける醤油ってのは もぅずいぶん前から世間を騒がせとるよね?
って もう下火かなぁ??
梅焼酎「黒」っちゅうのを アイスにかけても美味いでぇ~~^^
醤油とちゃうやん!(爆)
かごっまやと 煮物に薄口醤油。
炒めものとか 下味とか 冷や奴とかは濃口かな?
かごっまの濃い口はやや甘めです。
お茶とかお酒とかさ よぅ品評会みたく香りと味を試されとりますが
醤油。。。全部味見しとって どんなやろね?
とは言え 日本人ですけん醤油は欠かせない!
by suzu* (2013-04-09 12:52) 

うさ

>katakiyoさん
確かに!!!!!(笑)
うっかりすると、楽し過ぎて塩分を取り過ぎてしまうかも…でした。警告をありがとうございます(笑)。
とはいえ、味を楽しむ時に量を控えめにして楽しめば良いということで♪
by うさ (2013-04-10 00:53) 

うさ

>suzu*さん
ををを…!!! suzu*さん、アイスにお醤油かけていただくのを知っていたんですね。私だけが知らなかったのかなっっっ?! 焼酎とか、ウイスキーとか、アルコールをかけていただくのは実践済みでっせ^^v 私的には、サントリーの響12年がオススメという記事をあげたことがございます♪
そうそう、鹿児島のお醤油は残念ながら小田急さんでは扱っていないようです。九州だと、宮崎と、福岡のがエントリーされていました。本当に美味しいお醤油に巡り会えても、職人さんの考えがあっておろしてもらえないところもあったようなので(まさに「がんこ職人」!)、もしかすると鹿児島のもそんなあたりであるのかも…! とにかく日本全国あっちこっち300以上の醸造蔵を訪ね歩いてのエントリーらしいのですよ。やっぱり私も日本人。お醤油は隠し味にもよく使いますし、ほっとする味だと思います^^
by うさ (2013-04-10 00:54) 

yuzuhane

醤油…奥が深いですね。1600社もあるとは思いませんでした。でも日本の味ですからね。アイスクリームに合うというものは熟成したバルサミコ酢がアイスとかデザートに合うというのと似てる感じかなと思いました。2本入りの袋もかわいいですが、あれこれもっとたくさん試してみたくなりますね。
by yuzuhane (2013-04-11 00:25) 

うさ

>yuzuhaneさん
そうなんですよね。考えてみると日本の味なので、たくさんのメーカーがあってもおかしくないんですよね。
バルサミコもアイスにかけるなんて食べ方があるんですね!! 今度それもやってみます♪ バルサミコはもっぱらサラダのドレッシングを作る時くらいしか使っていなかったかも…^^; けれど、ある程度のレベルのバルサミコじゃないと、微妙かもしれませんね。
とりあえず袋欲しさもあって(笑)2本を購入してみたのですが、ほんと、次回はどれにしようかな…状態でいろいろ試してみたくなっています♪
by うさ (2013-04-11 22:24) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0