So-net無料ブログ作成

創刊25周年☆ELLE JAPON(エル・ジャポン)の定期購読+αのスペシャルパッケージがすごい! [ファッション系]

ファッション誌「ELLE JAPON(エル・ジャポン)」(ハースト婦人画報発行の月刊誌)から、創刊25周年を記念したラスト企画として、

「エル・ジャポン」×「エル・ショップ」
(定期購読)    (エル・ショップの人気ブランド・アイテム)

と、セットになったスペシャルパッケージが販売されています[exclamation×2]


8187.jpg


これがまるで福袋みたいなんです♪ 今回、モニターさせていただけることになって、届く前からとても楽しみだったし、届いてみて「これはすごい!」って改めて思いましたよ。本当にゴージャス!

〈2015年12月追記〉
この記事は2015年の定期購読用の記事です。2016年以降は、お値段、期間、付属でついてくる物などが違っておりますので、ELLE JAPON様のページでご確認ください。(記事の下の方にリンクを貼っておきました。)


072g.jpg
●「ELLE JAPON(エル・ジャポン)」ってどんな雑誌?

すでに愛読されていらっしゃる方には「今更」的な情報かもしれませんが…

「ELLE JAPON(エル・ジャポン)」は、フランスのモード誌「ELLE」の日本版として、1989年7月に創刊された雑誌です。ファッションやコスメ、カルチャーなどの流行をいち早く発信してくれる日本のモード誌を牽引している存在ではないでしょうか♪ 一番身近なところだと、女性を綺麗にしてくれる場所「美容院」などでもよく見かけたりしますよね^^*


40852_c.jpg


ちなみに「ELLE」っていうのは、フランス語で「彼女」という意味なんですって。世界中の女性たちに向かっている感じがしますね♪

モード誌っていうと…私的にはセレブ系というイメージがすごく強いので、正直なところ普段の生活に取入れられるファッションとは一線を画すから自分にはどうかなぁ…と思っていたりしたのですが、今回いただいた3月号(1月28日発売号)の内容を見ると…!


8251.jpg


春夏のトレンド情報が満載! 特に「年代別・彼女が美しい理由」という企画が私的にはすごく良かったです!! 20代から始まり、60代までそれぞれの年代で輝いている女性を取り上げているので、自分が今目指していきたいことを見つけられるページみたいな感じでした。


40853.jpg


一緒についてくる付録(?)も「厳選の春シューズ&春バッグ」で、この春の傾向を知ることが出来るので、めくっているだけですごく楽しい気持ちになれます♪

「モード誌」といっても、意外にも(←失礼[あせあせ(飛び散る汗)])参考にしたくなる情報がたくさんあって、次号にも期待したくなりました。

*今から申し込まれる方は、4月号(2月28日発売)から1年間、3月2日以降に申し込まれる方は5月号から1年間となるそうです。



072g.jpg
●Shinzone(シンゾーン)のトラベルポーチ☆

お洒落は大好きなのですが、ブランドには疎い私で大変恐縮なのですが…[あせあせ(飛び散る汗)]

Shinzone(シンゾーン)というブランドのポーチがついてきます。シンゾーンのモットーは

“”画像用1ピンク.jpg
役に立とう、感謝されよう、心を満たそう

なのだそうです。
このポーチを手にとってみて、まさにそんな気持ちがびっしりと詰まっているデザインだなぁと感じました♪


8210.jpg


というのは、トラベルポーチとしてとても細部までこだわりがあって、機能的だと思いましたし、デザイン的にもキュートじゃありませんか! ええ、ええ、これは感謝したくなりますよ(笑)。

スウェット調のような生地に、黒のロゴ刺繍が入っており、ポーチを型取るようにファスナーがアクセントカラーとして入っています。ファスナーは赤とカーキの2色から選べるのですが、すっごく迷った末に私は赤を選ばせていただきました。カーキはこんな感じです。 ↓ うーん。カーキもやっぱりいいなぁ[揺れるハート]

中はなんと鮮やかなブルー! フェルトのような暖かそうな素材で、メッシュのポケットが機能的です。トラベルポーチとして使用するなら、洗顔セットとかちょっと通気性が欲しいような物を詰めるのも良さそう!


8226.jpg


ポケットは両サイドに1つずつ耳のようについている(ファスナー付き)のと、中にはメッシュの横長ポケットと大きめなポケット、そして表地のフタのところに1つの合計5つ(写真緑の矢印)ついているのと、フックまでついているのです! 壁やドアなどにかけながら中を見渡すことも出来るので、とても便利そうです! 自分で使いやすいようにいろいろアレンジ出来そうですよね♪


pockets.jpg


サイズは、
たて 約23.5cm × よこ 約21cm × マチ 約8cm

向きはあまりよくありませんが、自分の持っているキヤノンの6Dにレンズをつけたままスッポリと入るくらいの大きさです。(さすがにデジイチは重たいし、ギリギリなので推奨しませんが(笑)、コンデジだったら楽勝で入ります。一応大きさの目安ということで!)


142366952923DkPm00fq0alwq1423669528.gif


あまりにも気に入ってしまったので、ポーチというよりも普段使いのバッグとして使いたくなりました。欲を言っちゃうと「肩掛け」も出来れば完璧かも(笑)。いや、これバックじゃないからそこまで求めちゃいけませんけれどね。そのくらい持ち歩きたくなる度が高いです♪


40832_a.jpg


シンゾーンのトラベルポーチ以外にも、「ラドロー」マルチポーチを選ぶこともできますよ♪   ↓

これはこれですごく可愛いと思います。今年はクラッチバッグも流行っていますから、これもまたバッグとして使いたくなるかも…( ´艸`) 



072g.jpg
●「ウカ」のコスメセット!

上記ポーチだけでもワクワクするのですが、更に!「uka(ウカ)」というブランドのシャンプー、コンディショナー、スカルプケアをまとめたキット+ネイルオイルもセットされています! 豪華過ぎでしょう?


8190_ip.jpg


ウカは、オーガニック原料を含むナチュラルな化粧品を扱っているトータル・ビューティー・サロン。


“”画像用1ピンク.jpguka とは、さなぎが蝶になる「羽化」のこと。
女性も男性も、ひとりの大人としてより美しく輝き、
蝶たちが花から花へと受粉の手伝いをするように
    世の中に美を広める存在になっていけたら…

というのがブランド・コンセプト。

ネイルオイルは「24:45」(ニーヨンヨンゴ)という香りのもの。見た目がとにかく素敵! お洒落で気に入ってしまいました。


8193.jpg


ピアノを弾いているからマニキュアとかしないのでネイル関係は本当にわからなくて、ネイルオイルと聞いても最初は使い方が今ひとつわからなかったのですが…^^;; 爪の感覚を大切にするなら、もっとちゃんとお手入れもしておくべきだったのかもしれないなぁと使ってみて思いました(笑)。


8234.jpg


蓋をあけるととても甘い香りに癒されました。24:45は、ラベンダーと甘いバニラの香り。そしてオレンジの香りも少しまざって、リラックスさせてもらえます。


8242.jpg


使い方は、ミニロールオン・タイプになっているので、コロコロとしながら爪の根元あたりにつけてあげて、マッサージしてあげる感じ。ネイルオイルとしてだけではなく、リップオイル、コロンなどにも使ってよいのだそうですよ。
単品で購入すると、3,240円(税込)ですって。
[次項有][uka ウカ] ukaネイルオイル 24:45 24:45


そして、もう一つ!
ウェイクアップ・シャンプー&トリートメント、ディープ&ライト・スカルプクレンジングのセット。


8246.jpg


口コミサイトなどを見ると匂いのこととか、賛否両論に分かれる感ありのシャンプー&トリートメントだけど、この香り、私的にはオーガニック系の香りには慣れているせいか、心地よいと感じました。頭皮が綺麗に洗えるなぁっていう印象で、洗いあがりは髪がとても軽い感じです♪


8248.jpg
 

3本セットのトラベルキットとして、税込3,564円で販売されています。


ということで、
エル・ジャポンは1冊690円。年間購読だと×12冊
そこにukaのネイルオイル=3,240円
ukaのトラベルキット=3,564円

ポーチは限定品なのでお値段はわからないのですが、
かなりお得感があることはまちがいありません!



〈2016年4月追記〉
上記セットは終了しています。





ELLE SHOP(エル・ショップ)




+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+



スポンサードリンク


nice!(13)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 13

コメント 9

BRIAN

最近の雑誌はスゴイですね~
それだけ競争が激しいということでしょうか?
それにしてもこのポーチ良いですね!
自分だと現在悩みのフィルター類を入れそうです。
アレかさばって困っちゃって。。。(^^;
by BRIAN (2015-02-12 08:43) 

suzu*

おおおぉぉ~!
ポーチ可愛いっすねぇ^^
グレーに赤ライン? いいねいいね。
ってかなになに? カメラが入るとな?
そりゃめっちゃエエや~ん。欲すぃ~~~!
単体で売ってはねぇべなぁ。。。

雑誌ってさぁ ある意味デザイナーさんの集大成だよね?
ひとつひとつのデザインを穴があくほど見つめるとな
もんすごぉ~い感動を覚えるねんって^^
だけん雑誌ってのはまさに媒体だよねぇ。
見るのん楽しいけどな。
by suzu* (2015-02-12 10:26) 

suzu*

うぬ?チトまてまて。
Canonの6Dって一眼でっせぇ〜
サイズがちっこいんですかね?
by suzu* (2015-02-12 18:32) 

sig

こんばんは。私は付録つきの月刊誌で育った世代ですから、プレゼントが付いていたらすぐに買っちゃいます。笑
すてきなカメラポーチが手に入りましたね。
by sig (2015-02-12 19:50) 

うさ

>BRIANさん
そうなんですよね。紙ものは残っていくのが大変な時代なのかもしれません。(って切実に思う私です(笑))
このポーチ、メンズでもいけそうなタイプですよね♪ なるほどフィルター入れというのも「あり」ですね! 使い方の閃きがさすがですね^^
by うさ (2015-02-13 01:05) 

うさ

>suzu*さん
ポーチ、可愛いですよね〜(´▽`)
これをデザインされたデザイナーの染谷真太郎さんご自身もお気に入りの一品なのだそうです♪ 
カメラは一眼(Canonの6D)を入れてみると、パツパツになるわけではないのですが、ほとんど余裕はない状態になります。あと生地がそんなに厚手でもないので、一眼のカメラバックにするには、ちょっと心細い感じですね。大きさがおおよそわかればなぁと思って入れてみましたが、うまく伝えられていなかったかな…^^; すみませんっっっ。

>雑誌ってさぁ ある意味デザイナーさんの集大成だよね?
うんうん。そうですね〜。雑誌に載っている物もいろいろなデザイナーさんたちの作品が集まってくるわけだし、雑誌自体もレイアウトというデザインが入ってくるし、確かに「集大成」っていう言葉がピッタリですね!
by うさ (2015-02-13 01:06) 

うさ

>sigさん
こんばんは! 言われてみると…私も付録がついている雑誌(マンガ本とか)は結構買っていたような気がします。そう考えると「付録的」にいろいろついているのは、懐かしい感覚なんでしょうかね(笑)。

>すてきなカメラポーチが手に入りましたね。
やっぱり書き方がちょっとまずかったかもしれませんね^^; これ、本当はカメラポーチではないんですよ。トラベルポーチに無理矢理カメラを入れてしまったんです(笑)。今度、シンゾーンのデザイナーさんに本物のカメラバッグを作っていただきたいなぁ〜と、ELLEの担当の方に思わずリクエストしちゃいました(*´艸`)
by うさ (2015-02-13 01:06) 

sig

ELLEのカメラポーチ、カメラ女子マーケット拡大してるからいいアイディアだと思います。
by sig (2015-02-14 16:34) 

うさ

sigさん
そうですよね! 特に一眼を首から下げている女性って、ここ数年ですごく増えましたよね。コンパクトデジカメはそこそこ可愛いグッズは出ているのに、一眼系ってお洒落なものが今ひとつまだ出回っていないので、ぜひお洒落でありながら、機能的なものが出てきたらいいのになぁって思います^^
by うさ (2015-02-15 18:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0