So-net無料ブログ作成

すぐにサラサラになって仕事に戻れるハンドトリートメント(ハンドクリーム)は大掃除シーズンにも大活躍まちがいなし! [綺麗になりたい☆美容関連]

12月なんて本当にあっという間。大掃除進んでいますか? 私は気持ちだけはあるのですが、毎年のことながら思うように進んでいません^^;

気持ちが急く年末に向かう時って、手がカサカサしたまま放置しがちじゃありませんか? ベタベタするから、後でつけようなんて思っていると、後から絶対に忘れます(笑)。今年はそんな悩みを解決してくれるハンドクリームに出会いました!


4037.jpg


時間のないこのシーズンだからこそ、お家でも会社でも、ぜひ使ってみて欲しい! 「時短ハンドクリーム」と勝手に命名したくなったほどの、その名はichirin「一凛」ボディシリーズ「ハンドトリートメント」。中一(なかいち)メディカル様より商品をご提供いただきましたので、お伝えしていきます!


072g.jpg
●ハンドクリームに求めたいこと

皆さんは、ハンドクリームに求めたいことってなんですか?
私は、こんな感じです。

[かわいい]当然のことながら潤い
[かわいい]好みの香りかどうか
[かわいい]ベタつきが少ないこと(時間がかからないこと)

この3つを満たすものって、なかなか出会うのが難しくありませんか? 特にベタつかないハンドクリームって、探すのが大変だと思います。


4025.jpg


香りは好みがあるので、人それぞれ違うと思いますが、私的にこの3つのポイントをクリアしたのが、今回モニターさせていただいた一凛シリーズの「ハンドトリートメント」です! 特に最後の「ベタつき」の部分は驚くほどだったんです!



072g.jpg
●つけたらモタモタできないの(笑)

とにかく速いんです! なにがって?
乾くというか、浸透していくというか、肌がクリームをつけなかった時のような普通の状態になるまでが。


4028.jpg


ノビはあるのに、ノビなくなるまでが速くて…つけ方にコツが必要なのです^^;

ちなみに…私の場合、昔ピアノを弾いていたこともあって、特に指先とか爪の横とか、すごく丁寧に丁寧にハンドクリームを擦り込んでいたクセが抜けず、いまだにそういうつけ方をしているのですが、のんびりつけていたら、あっという間にノビなくなってしまうのです。

つける時はスピードが勝負?!


4019.jpg


スピードが勝負っていうことは、すぐに次の作業に入れるってことなんですよね。仕事中とか、ハンドクリームつけたいのに、ベタベタした手でボールペンが持てないからちょっと我慢しようとか、そんなこと考えなくて大丈夫。そして、忙しい大掃除の時にもピッタリ!


42057.jpg


一般的なハンドクリームだと、仕事中はベタつきを恐れて、手の甲を合わせて(掌につかないように)つけていたのだけれど、このハンドトリートメントは、すぐにベタつきがなくなるので、掌を使ってつけても問題なしです。実は私の場合、掌も結構乾燥してカサカサするので、一石二鳥です。


4026.jpg


驚いたのは、先日、この一凛のハンドトリートメントじゃないハンドクリームを久々に使ったことを忘れて、洗い物をした時! 洗っている時に手がぬるぬるしてお皿を落としそうになってしまったんですよね。そっか。一凛で慣れているとこんなことに…^^; と思いました。それくらい、後からのベタつきやぬるつきが早くひいてくれるんです。


42050.jpg


塗り直しは、会社でも紙に囲まれている生活なので、手のガサガサは半端じゃないから、一日に3、4回くらいです。1日に1、2度で済むようなハードなタイプではないので、塗り直しの回数的にはちょっと多めですが、塗るたびのストレスがないのが良いなと思います。



072g.jpg
●優しいハンドトリートメントの背景

中一メディカルさんは、富山の薬売りのような一人一人を大切に、安心してつきあっていける通販ショップを目指されているのだそうです。だから、扱っている商品はどれもこだわりがあり、かつ私たちに優しい商品が並んでいます。

このハンドトリートメントも天然成分なので、
安心して使えるタイプなんですよ♪


42005.jpg


成分を眺めていて思ったのが、とても高級なオイルとしても有名な「アルガンオイル」や、私も大好きな「スクワラン」が並んでいるほか、「シアバター」、「ミツロウ」などの文字も並んでいて、確かに「ハンドクリーム」というより、ちょっとランクが上の「ハンドトリートメント」なんだなぁという印象ですね。


4021.jpg


成分だけに留まらず、本当に些細なことではあるのですが、丁寧なお仕事をしているなと思ったのが、届いたときの箱の中の状態。チューブがつぶれないように厚紙が1枚斜めに入っていたんです。この1枚があるのとないのとでは、明らかに違うと思います。


4014.jpg


こういうちょっとしたところにまで気を使って作られている商品って、作り手の愛情を感じるんですよね^^*

「ハンドトリートメント」の香りはアロマ系。微香なのが嬉しいです。リラックス出来つつ、爽快感をくれる香りなので、朝でも夜でも心地よく感じます。

ハンドクリームという感覚だとお値段は少し高めな設定ですが、贅沢な成分や香り、そして使い心地がここまで良いのですから、頷けます。もっと知りたい方、購入したい方はこちらからどうぞ。

[次項有]ichirin「一凛」ボディシリーズ「ハンドトリートメント」


初回限定!特別価格でご提供します。ハンドクリームではなく、あえて「ハンドトリートメント」としたのは、このクリームには、美容成分がたっぷり配合されているから。そのうえ、オリジナルブレンドのアロマが、心をすっきりと癒してくれます。忙しい女性が、クリームをつけてすぐに次の作業にかかれるくらい、べたつきの心配なし。手肌を潤すクリームと、心を潤すアロマは他にはないつけごこちです。




+ + + + + + + + + + + +



スポンサードリンク



nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 8

コメント 2

suzu*

先日のお仕事。
ナイロン袋付きのファイルに仕込まれとる半紙を抜いて、新たに自分トコのショルダーを詰めてくやつ。
正確には指先の乾きなんやけども…
まぁスポンジで濡らすこと数枚に一回!
えっ? ウチってこんなん乾いとんの?
ってな感じでビックリf^_^;)
使わんトコの手の甲なんざ…ね?
細胞がよぅ分かるくらいのカサカサやねんって。
うぅ〜む。たまにはこんなんお高いのん使ってみよっかね?
いつもはね、ごく普通のベタつかないクリームやったり
保湿度満点な尊馬油やったり。
ベタつかないのはエエけど乾きが早いってのは
やっぱ上記のよぅな作業やと同んなじなんかなぁ?
by suzu* (2015-12-14 05:57) 

うさ

suzu*さん
お仕事お疲れ様です! 確かにそういう作業するとどんどん油とられちゃいますよね。私も紙もの扱っているから、大変ですよ〜。ただ、指サックするから、スポンジで濡らすということはせずに済んでいますが(笑)。
保湿度満点な尊馬油っていうのもすごく気になりますね♪ 保湿能力が高そうな印象!
このハンドトリートメントとダブルだともしかすると最強になるかも?! というのも、このichirinのトリートメントは手の表面に膜が出来るわけではないのだけれど、バリアみたいに肌を守ってくれているような感じがあるのですよ。試してみたくなってきました(笑)。
by うさ (2015-12-15 01:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0