So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

日比谷花壇で探す「母の日」のお花は旬のハーバリウム? それとも、ディズニーの描き下ろしレアもののイラスト入り? やっぱり王道の生花?   [「母の日」「父の日」]

「母の日アイテム」迷います。迷ってください(笑)。
選ぶポイントはお母さん目線? それとも自分目線?
( ´艸`)

たくさんのお花を見ていると、だんだん目利きさんになってきて本当に良い物を選べるようになれる気がします。なので、うんとうんとたくさん見て迷ってください(笑)。


9098_top.jpg


今年は、ちょっとした話題のものから、王道のものまでご紹介していきます。


072g.jpg
●話題の「ヒーリングボトル」! 他社との違いはそばに置いておくとわかります!

以前、下記2つの記事で「ハーバリウム(植物標本)」について書ましたが、「母の日」のアイテムとしても大人気のようで、売り切れてしまってから後悔しがちな(笑)、日比谷花壇さんの「ヒーリングボトル」です。

「ハーバリウム(植物標本)」って何?!日比谷花壇発☆新しいお花の楽しみ方「Healing Bottle」「ガラスコレクション」
今年のクリスマスは日比谷花壇の「ヒーリングボトル(ハーバリウム)」や、香りも楽しめる「フレグランス・ジェルライト」で癒しの時間を♪


9118.jpg


一般的に「ハーバリウム」と呼ばれることが多いようですが、日比谷花壇さんでは「ヒーリングボトル」と呼んでいます。

この「ヒーリングボトル」は、ボトルの中にドライフラワーが特殊な硬めのオイルにつけこまれているもので、まるで生花が入っているような状態で長い期間枯れることなく楽しめる新しいスタイルのお花の飾り方なんです。まさに「植物標本」!


9228.jpg


「ハーバリウム」というといろいろなところから販売されていますが、日比谷花壇さんのヒーリングボトルが他社さんの物と大きく違う点として、ボトルを揺らしたり横にしたりした時によくわかります。


9216.jpg


ゆ~るり、ゆ~るりと気泡と共に液体が動くのですが、中のお花のレイアウトが崩れないのですよ。不思議なのですが、職人さんたちが細やかな枝などを配して美しいレイアウトが保たれるのだそうです。


9105.jpg


そして、すべて着色していない自然なドライフラワーを使っている点も特記しておきたいですね。全て限定素材で、国内で手作りされているドライフラワーが使われているのだそうです。高品質なかためのオイルを使われているので、色移りなどもせず楽しめるというわけです♪ 生花を眺めているような錯覚を起こします(*´艸`)

昨年、私が購入した「Snowy&Rainy」も未だに色あせず、生花のような状態が保たれています。こんな風に長く楽しめるのは嬉しいですよね。

もちろん、水やりなどのお手入れをしなくても良いので、そんなあたりも人気の秘密の一つなのだと思います。


9103_2.jpg


「MOM with Flowers」と書かれているパッケージも可愛いお花のイラストに彩られていて、お母さんが手に取られた瞬間、笑顔になりそうですね^^*

今回の母の日用のヒーリングボトルは、赤いバラが中心の方は、ピンク色っぽいスターチスとカーネーションの花びら、そしてブプレリウムというグリーンで構成されています。


9229.jpg


ピンク色のバラが中心の方はパープル系の見慣れたスターチスとブルーファンタジー、そしてカーネーションの花びらで構成され、少し淡いトーンになっています。


9227.jpg


2本セットで並べるとより華やかさが増しますよ♪

[次項有]【日比谷花壇】母の日 Healing Bottle「Thanks with Flowers」(2本セット)【沖縄届不可】5,616円(税込)
ごめんなさい。記事を書いている途中で売り切れとなりました。

その他にもヒーリングボトルがありますので、そちらもぜひチェックしてみてください。
[次項有]日比谷花壇でヒーリングボトルを探す
icon



072g.jpg
●ディズニーが日比谷花壇のために書き下ろしたというレアもの!


最近のお母さんたち世代は、ディズニー大好き! な人も多そうですね。そんなお母さんにはディズニーキャラクターのお花を贈ってあげるのも良いかも!

特に今年(2018年)は、ミッキーがスクリーンデビュー90周年ということで、他では手に入らないアンティークっぽいオールド系のデザインが「日比谷花壇スペシャル・ヴァージョン」として、登場しています!
そうなんです! 日比谷花壇さんのために描き下ろされたものなんです!


[かわいい]母の日ディズニー アレンジメント「ミッキー&ミニー サンキューギフト」


9109.jpg


濃いめのサーモンピンク系の花器(写真は少し薄い色に写っています)に手紙を持ったミニーとミッキーが可愛すぎますね!!! 「手紙、書けたわ!」なんてミニーちゃんの声が聞こえてきそう♪


9120_thankyou.jpg


お花は生花でピンク系のカーネーションとスプレーバラ、そして、オーナメント「サンキューピック」がついています。

生花が終わってしまっても、手元にキュートな花器が残るのも嬉しいですね。

[次項有]【日比谷花壇】母の日 ディズニー アレンジメント「ミッキー&ミニー サンキューギフト」5,400円



[かわいい]母の日 ディズニー フラワーフレームアート「ミッキー&ミニー ハーティーギフト」

長く長く持っていてほしい! そんな時はプリザーブドフラワー(生花に特別な加工を施して半永久的に綺麗な状態のお花)やアーティフィシャルフラワー(造花)で作られているフレームアートはいかがでしょうか?


9111.jpg


このイラストを見た時、特別なディズニー・ファンというわけではない私でさえ(!?)、キュンっとしちゃいました^^*

本当に心がこもっているプレゼントに見えたからです。ミッキーとミニーがそんな雰囲気を盛り上げてくれていますよね。


9110_happy.jpg


後から知ったのですが、「ハーティー」っていう商品名を見た時、「パーティー」とは違うの? なんて思ってしまった私ですが、「心から」という意味の言葉みたい。なるほどなぁって思いました。

写真を撮り忘れてしまったのですが、ボックスの後ろに紐通しが付いているので、そこに紐を通し、壁にかけることもできるし、安定感があるのでそのまま置いて飾ることもできます。飾り場所も自由がきくので、邪魔になりませんね♪

[次項有]【日比谷花壇】母の日 ディズニー フラワーフレームアート「ミッキー&ミニー ハーティーギフト」12,960円



[かわいい]母の日 ディズニー Healing Bottle ~Disney collection~「ミッキー&ミニー」
こちらはごめんなさい。4月12日現在、早くも売り切れ状態で在庫なしになってしまいました。


9115.jpg


ヒーリングボトルに関しては、前の章でもご紹介させていただいているので、ここでは省略させていただきますが、こちらのボトルは2つ並べて置くと、ミッキーとミニーが顔を見合わせて微笑んでいるというのがポイント! 可愛いですね~♪

これらのミッキー&ミニーは、どれも本当に「レアもの」だと思います。ミッキー&ミニーファンの方は自分用としても要チェックですね!

[追記]
(母の日には使えませんが、6月以降のお届けのハーバリウムの販売が始まっています。)
[次項有]【ディズニー】のハーバリウム



072g.jpg
●「Mom」と「Mum」?! マムのお話とやっぱり王道の生花が好き♪

Mom(マム)とMum(マム)?
どちらもマム。ママのマム(Mom)と菊のマム(Mum)のことです(笑)。

同じ「マム」と読むことから、日比谷花壇さんでは、母の日に菊をプレゼントしちゃいましょう♪ とオススメしてくれています。


9126.jpg


だけど「菊」というイメージだと、どうしても仏花を思い出されてしまう方も多そうですよね。そんな菊のイメージを払拭してくれるアレンジメントも色々用意されています。


[かわいい]母の日アレンジメント「花てまり」5,400円(税込み)

母の日アレンジメント「花てまり」は、ピンクの丸いマムがとても印象的なアレンジメント。


9123.jpg


マムとカーネーションの組み合わせって、ちょっと意外な感じもしましたが、タッセルも加わり、和の雰囲気を持っていて素敵ですね♪


[次項有]【日比谷花壇】母の日 アレンジメント「花てまり」

マムさんとカーネーションさんの会話が日比谷花壇さんのページで楽しめますので、こちらもどうぞ♪

日比谷花壇_母の日ギフト_マム(菊)コラム



[かわいい]母の日アレンジメント「ロゼボヌール」 

日比谷花壇さんの定番商品とも言える母の日アレンジメント。100万人のお母さんたちの笑顔が見られますようにと願いが込められている毎年少しずつ変化しているこのアレンジメントの2018年ヴァージョンがこちら。


9132.jpg


王道中の王道的なアレンジメント「ロゼボヌール」は、本日(4月11日現在)日比谷花壇さんの売れ筋ナンバーワン! 大ぶりの真っ赤なカーネーションとロゼ、ピンクのカーネーション、そしてバラ、アイビーなどで構成されていて、上品な中に可愛らしさのある私的にもオススメの一つです!

今年の花器は、白地にアレンジメントと同じような色彩の優しいお花が描かれていて、そこにこんもりとお花さんたちがアレンジされています。アレンジメントは、届いてすぐにそのまま飾れてしまうのも人気の秘密の一つだと思います。

[次項有]【日比谷花壇】母の日 アレンジメント「ロゼボヌール」5,400円(税込み)



[かわいい]母の日デザイナーズブーケ「フェリーチェ」

さて、トリを飾るのは、日比谷花壇さんならではのデザイナーズブーケ! こちらは日比谷花壇シニアデザイナーの福井崇史さんが「幸福」を願いながらデザインされたという花束「フェリーチェ」です!


9099.jpg


9101_2.jpg


バラやリシアンシス(トルコキキョウ)が薄紫からピンクへとグラデーションが美しいとても豪華な花束。

グラデーションのお花の間を蝶々(胡蝶蘭)がひらひらと飛んでいるような、時々まぁ~るい葉っぱ(ユーカリ?)がぴょこんと顔を覗かせたり、優雅な中に優しさや可愛らしさが感じられる花束です。


9091.jpg


この中で私的に特に好きなのは、ころんとしたまぁ~るい形をしている「サラ」というバラ。淡い黄色でグリーンで縁取られているのですが、この配色は蕾のうちだけ。開いてくると、内側から濃い黄色味が出てくるんですって。そんな移りゆく彩りをも楽しみながら、愛でることのできる花束です♪


9095_2.jpg


すごくボリュームがあって大きな花束なので、一人で贈るのではなく、みんなで贈る一品にしても良いかなぁなんて思います。

飾る時もいっぺんに全部だと大変なので、この子はこっちの花瓶、この子はこっちのグラスなんてワイワイしながら飾るのも楽しそうですね^^* お花さんたちみんなそれぞれニュアンスを持っているので、分けて飾ってもすごく素敵だと思います。

【日比谷花壇】母の日 デザイナーズブーケ「フェリーチェ」32,400円

どうぞ素敵な母の日をお迎えください♪


日比谷花壇_母の日特集_フラワーギフト



こちらの記事もよろしければどうぞ♪
[次項有][2018年版☆母の日]お洒落なお母さんに贈りたい小物雑貨と日比谷花壇のお花の組み合わせ

リンクシェア レビュー・アフィリエイト

nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

nice! 10

コメント 2

suzu*

元気してまっか?
長いことお休みで…お仕事、年度切り替えで忙しいんかな?
怪我の方は良くなってきてるんかなぁ?
戦い済んで日が暮れて、やないけど
今年度末でウチは定年でおます^ ^
就活して新たな職場で暮らしてこうと思ったんやけど
辞められちゃ困る、と言われ…
だども、条件のんでもらえんことにゃ、ね?
そんで闘ったわけさね( *`艸´)
社長曰く。社保の節約やと言うて
基本給を下げて会社負担の社保料を下げる魂胆。
ウチはと言えば、年収的にはなんら変わりまへん。
今との差額分は賞与で頂けるらしいんで…
が、将来の年金額がやや下がる?
スッパリと社長とは縁を切りたかってんけど
そうそう、定年無しの条件ものんでもらいやした!
ま、健康であり続けたいと願うばかりですがな。
by suzu* (2018-05-08 23:27) 

うさ

>suzu*さん
ご無沙汰しちゃっています^^;
書きたいことが山ほどあるのに、なかなか更新もできず、
御察しの通り、今年になってから諸々お仕事が重なって全力モードで日々過ごしておりまする。
suzu*さんもいろいろあったようで、大変でしたね。でも「雨降って地固まる」かな?
お互い体に気をつけて頑張りましょう^^*


by うさ (2018-05-10 23:59) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。