So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

優しい色のクリスマス飾り☆日比谷花壇の美しいアレンジでクリスマスツリー、リース、ボールオーナメント [Life Style]

11月も終わり、あっという間に今年も駆け抜けていきそうです。私ごとで恐縮ですが、今年は、7月に右手首を骨折、8月下旬には驚くほど強いめまいに襲われ、薬の副作用というおまけまでつき…そして今年の初めからずっと五十肩で今もなお左腕が上がらない状態で(使えず)リハビリに通っているという始末…orz

大好きなアルコールも控え続け、今年は健康面で大変な年になりました。
だけど、慌ただしい年末は容赦なくやってきます^^;

そんな時、お家が優しい色でクリスマスの準備を始めたら…!
間違いなく、気分は上がってくると思うのです(*´艸`)


_8915_top.jpg


日比谷花壇さんで今年のクリスマス商品を見せていただきました。毎年、どれもとても素敵なのですが、その中でもすごく気に入ったアイテムを今年もピックアップしてご紹介していきますね。


072g.jpg
●優しい色のアーティフィシャル・アレンジメントたち

今年の日比谷花壇さんのクリスマス・アイテムの展開の中で、繊細な色のお花さんたちでデコレーションされていた
〈クリスマスツリー〉〈スワッグ〉〈ボールオーナメント〉!
(3つ揃えての写真が撮れていませんでした。残念っっっ!)
中でも、ボールオーナメントは、クリスマス商品では初めて見た気がします♪


[かわいい]「クリスマス ボールオーナメント 『バルデフルール』」
フルールはフランス語で「花」。「バルデ」は「ボール」。ということで、お花のボールという名前の通りの飾りです。


_8984.jpg


ツリーに丸い玉のオーナメントを飾りつけるけれど、あれはもともと「りんご」を飾っていたんですよね。それが様々な色に進化してキラキラしている玉になっていったようですが、そんな丸いオーナメントをさらに大きく(直径約12cm)したという雰囲気の『バルデフルール』は2個セット。


_8986.jpg


構成されているお花は、アジサイと、ネギの仲間でもある「アリューム」というお花。「手毬」のようにも見える可愛らしいラウンドブーケです。今年も丸くおさまりそう(笑)。

アーティフィシャルフラワーと呼ばれている造花で作られていますが、造花ならではの色合いのグラデーションが素敵です。


_8988.jpg


リボンがついているので、壁にかけたり、ドアノブにかけたり、もちろんテーブルの上に置いたりと自由自在に好きな場所に簡単に飾ることができるのはとても便利! 大きなツリーをお持ちの方は、オーナメントとしてかけても良いかも!

アーティフィシャルフラワー[アジサイ、アリューム]、ボールオーナメント、リボン、LEDライト(ボタン電池付き)
直径 約12cm 約60g


[次項有]【日比谷花壇】クリスマス ボールオーナメント「バルデフルール」
6,480円+送料1,080円

3つ入っている「ローザパッラ」もあります。


[次項有]【日比谷花壇】クリスマス ボールオーナメント「ローザパッラ」
10,800円+送料1,080円


[かわいい]「クリスマス アーティフィシャルツリー 『シュマン』」9,180円(税込)

優しい色のクリスマスツリー!「シュマン」です。「シュマン」は作曲家のシューマンと似ている響きですが、どうやらフランス語で「道」という意味のようです。


_8913.jpg


これは私の解釈ですが、ウッドで作られている幹の部分が道のように連なっているからかな? 今年歩いて来た道にお花を残して、来年がどんな道に繋がっていくのか…。そんな想いを馳せて新年の準備を進めたい季節でもありますね。


_8918.jpg


実は、ツリーでありながら、後ろが平面的になっているので壁際などにもとても飾りやすく、場所をとらないという実用的な面をも持っているのです♪


_8915_ヒンメリ.jpg


このウッドツリーには、シルバーのボールオーナメントやフィンランドの伝統的な装飾品で幸運のお守りとされているという「ヒンメリ」(竹細工みたいな感じ)、そして、シャクヤク、ラナンキュラス、グリーン、実ものなどがアレンジされています。

アーティフィシャルフラワー[シャクヤク、ラナンキュラス、グリーン]、ドライフラワー[実もの]、樹皮製造花、オーナメント[ボール、ヒンメリ、スター]、リボン、LEDライト(ボタン電池付き)、ウッドツリー
高さ:約58cm 幅:約26cm 奥行き:約15cm


[次項有]【日比谷花壇】クリスマス アーティフィシャルツリー「シュマン」9,180円(税込)+送料1,080円


[かわいい]「クリスマス アーティフィシャルスワッグ 『アーブル』」

この2、3年の間にすっかり定番に落ち着いてきた感のある「スワッグ」! スワッグというのは、お花や植物をざっくりと束ねて壁に飾るもので、リースと同様にヨーロッパでは「幸福を呼ぶ」とか「魔除け」的な意味合いのあるアイテムです。

「アーブル」というのは、「木」という意味なんですって。


_8912.jpg


ラナンキュラスやシャクヤクが大ぶりで、存在感があるのですが、その色合いが本当に絶妙な印象です。そしてこちらにも「ヒンメル」が入っていますよ♪ クリスマスカラーは赤、緑、白あたりが定番ですが、こういう色彩を見せられると、大人の落ち着いたお部屋になって、お部屋がバージョンアップしそうだなぁと思います。

アーティフィシャルフラワー[ラナンキュラス、シャクヤク、グリーン]、ドライフラワー[実もの]、樹皮製造花、オーナメント(ヒンメリ)、リボン、LEDライト(ボタン電池付き)
高さ:約60cm 幅:約30cm 奥行き:約12cm 約220g


[次項有]【日比谷花壇】クリスマス アーティフィシャルスワッグ「アーブル」9,180円(税込)+送料1,080円



072g.jpg
●優しい色たちにイルミネーションを添えて

上記でご紹介した3つのアイテムは、全て「イルミネーション」用の可愛らしいLEDライトがセットされています。


_8962.jpg


普通、ツリーなどに飾る電球って、コンセントに繋がなければいけないじゃないですか。だから、場所によっては延長コードとか使ったりしますよね。

でも、この付属品のLEDライトは、なんと電池式(スイッチで点灯)なんです!
使っている電池はボタン電池。


_8997_スイッチ.jpg


_8994_350.jpg小さくて目立たないところに入れ込むことができるので、どんな場所にでも持っていけるのが、今の私たちの住宅事情を考えてくれているなぁなんて思ってしまいました。

普通の電飾のように、伸ばすと1本の線にLEDライトがいくつも付いているタイプなので、扱いも楽です。伸ばしたところ→

ちなみに、ボールオーナメントは、リボンが繊細な色合いのシースルー素材なので、吊るす時にリボンの内側にこのライトをセットしてあげても表情が出て素敵だと思います♪


_8990.jpg


これらの3つのアイテムは、どれも「クリスマス・カラー」ではないということもあるので、ライトを外してあげれば、一年中、飾っておいても大丈夫ということも付記しておきますね。

アーティフィシャルフラワーとドライフラワーでできているので、雨風を受ける外の飾りには向きませんので、ぜひ室内に飾ってください♪



072g.jpg
●優しい色のスクエアリース

ライトがついていないタイプですが、こちらはリース?!
リースって丸いって思っていましたが(笑)、オンライン限定、珍しいスクエアリース「テレッツァ」です。

「テレッツァ」ってイタリア語っぽい響きだなと思ったら、「Aci Terezza(アチテレッツァ)」というイタリアの海沿いの美しい街の名前が由来のようです。


_8999.jpg


ピンクとライトパープルの優しい色の組み合わせ。
よく見ると、松かさ(まつぼっくり)の色がとても繊細なんですよ。
同じピンク系でも、黄みが少し入ったピンクと青みが少し入ったピンクのまつぼっくりなんです。この色が実に可愛い!!


_9000.jpg


こちらも裏側は平面的になっているので、壁に飾っても良いですし、平面的に置いて飾ることもできます。


_9002.jpg


平面に置いて真ん中に何か置いても可愛いかもしれませんね。

立体的な松ぼっくりの横顔もとても素敵に見えるので、飾る場所に迷いそうです(笑)。


_9005.jpg



アーティフィシャルフラワー[アジサイ、小花、グリーン]、ドライフラワー[フラワーコーン、松かさ]、ワイヤーフレーム、サテンボール
高さ:約23cm 幅:約23cm 奥行き:約8cm 重さ:約210g


[次項有]【日比谷花壇】クリスマス アーティフィシャルスクエアリース「テレッツァ」




072g.jpg
●優しい色の生花

優しい色シリーズ、まだ続きます! やっぱり生花がいいなぁ〜と思われた方は本当にこちらのアレンジメント、オススメです!! クリスマスツリー型のアレンジメント「サパン ド ノエル」。


_9056.jpg


なんてナチュラルなのでしょう! ピンクと優しい白、そしてグリーンやウッドが、ツリーの形に集合して、本当に楽しげに花開いているのです。

もちろん主役となっているバラさんたちやカーネーションさんたちも素敵なのですが、その脇を占めている子たちにも思わず注目したくなります。


_8922_cotton.jpg


その昔、今井美樹さんが出演されていた「あしたがあるから」(91年、TBS系)というドラマの中で大きく脚光を浴びた「コットンフラワー」で作られた花束を思い出しまして(古いドラマですみません。ドラマニアンの実力発揮です(笑))。なんて可愛い姿、暖かい姿なのだろうって。こうしてアレンジメントの一員になると、その暖かい温度がグググッと上がってくるように思います(*´艸`)


そしてグリーンはヒムロスギとヒバの葉の2種類使い♪


_9062_グリーン.jpg


このヒュヒュッと飛び出しているグリーンの表情が、針葉樹の素敵さを伝えてくれますね。

ずっと見ていたくなるツリー、見ていて思わず微笑んでしまうツリー、そんな生花のツリーをご自宅にいかがでしょうか?

生花[スプレーバラ、カーネーション、スプレーカーネーション、スターチス、グリーン]、ドライフラワー[ワタの実]、樹皮製造花、オーナメント[スノー、木製オーナメント]、ラフィアリボン、winterタグ、バスケット]
高さ:約34cm 幅:約26cm 奥行き:約21cm 重さ:約810g


[次項有]【日比谷花壇】クリスマス アレンジメント「サパン ド ノエル」



日比谷花壇



nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

nice! 5

コメント 2

sig

すてきな写真と記事でいよいよクリスマス気分が盛り上がって来ました。
 3年ほど前、私も突然、猛烈なめまいに襲われました。就寝直後で朝まで何とか耐えていたのですが、掴まっていても放り出されそうな激しさでした。翌日午後まで我慢しましたが収まらず、救急車で病院へ。精密検査で脳からのものではないことが分かりましたが、それ以来いつも気分はふらついている感じです。どうぞお気を付けください。
by sig (2018-12-03 21:42) 

うさ

>sigさん
今年は暖かいのでクリスマスが近づいていることをどこか遠くで感じていたりします^^;
sigさんは今年はもうリースなど飾られましたか?

でも、こうして毎年日比谷花壇さんのアイテムを見せていただくことによって、 自分の生活が豊かに広がっていくなぁなんて感じたりもしています(*´艸`)
お家の中もバージョンアップしていきたいですね♪

めまい・・・sigさんも経験者なんですね。
そうなんですよね。放り出されそうな感覚!!!
わかります。すごく大きな力で誰かに引っ張られているような気がしました。怖かった。。。
幸い私は収まっている時に病院に自力で行けたりしましたし、
脳にも異常はありませんでした。
ただ、原因がわからないので不安は抱えたままですけれど。。。
お互い健康には気をつけて過ごしたいですね。
by うさ (2018-12-08 23:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。