So-net無料ブログ作成

40代、50代以上のカメラ男子、カメラ女子にオススメ☆セシールの「あったかパンツ」 [ファッション系]

寒くなってきましたね。
寒くなってくると、あまりお外に行きたくなくなってしまいがち。私は引きこもり症候群…orz

でもこんな私でも、たまにはカメラを持ってお外に写真を撮りに行きたくなります。
クリスマスの雰囲気を撮りたいとか、イルミネーションを撮りたいとか、ここ数年、結局のところ撮りに行きたいなぁだけで終わっていますが^^; 


_38367.jpg


多分、暖かい「装備」というほどでもない気楽な「暖かいお洋服」を持っていれば、もう少しフットワークも軽くなりそうかも…。

実はセシールさんから暖かい裏シャギーパンツをご提供いただきました。暖かいパンツのシリーズは男女共にいろいろなタイプで展開されているので、それも含めてご紹介していきますね。


072g.jpg
●「C:Smile」(シースマイル)って?!

今回モニター当選させていただいた「あったかパンツ」は、シースマイルの「ぬく盛り裏シャギーゆったりストレートパンツ」。あれ? シースマイルって? とちょっと時代に乗り遅れた感のある私^^; ブランド名ですか? とセシールのスタッフさんにお尋ねしたところ…!

今年(2018年)秋から新しくスタートしたセシールさんのカタログが「C:Smile(シースマイル)」。
Cは、もちろん Cecile の「C」でもあるのですが、「Clothes」(服)、Sheの「c」(彼女=貴女)ということも表現されているのだそうです。

“”画像用1ピンク.jpgセシールの服を通して、あなたの毎日をもっと笑顔にする

ベーシックを中心に毎日をポジティブに過ごす女性に向けて、いつも笑顔になれるアイテムを提案。

そんな想いがこもっている名前なのだそうです。


_51868.jpg


そして! なんと嬉しいことに私と同世代、50代の女性を含む大人世代に寄り添ってくれるデイリーカジュアルからワンランク上のオシャレ着まで、展開してくれているという素敵なカタログになります。もちろん、お値段も庶民的な価格を配慮してくださっているものが多いですよ♪



072g.jpg
●ぬく盛り裏シャギーゆったりストレートパンツはこんなパンツ

ぬくぬく感が盛られているパンツ(笑)。裏シャギーパンツという名前の通り、裏はシャギー。

シャギーというのは、毛羽立った生地とか、毛足の長い生地のことを言います。確かに、結構毛足が長くて、見るからに暖かさを閉じ込めてくれそうですね。まるで毛布みたいです。「あったかレベル4」になっていました。おそらく5段階評価ですね。

これが裏地ですよ。 ↓


_9161.jpg


このパンツ、暖かい素材の上に、とにかくストレッチがすごく効いているのが嬉しいです!
立ったり、しゃがんだり、本当に楽々。
そして、生地がとても柔らかくて肌あたりも良い感じ!


_9179.jpg


伸縮性をアピールしたいと思い、調子に乗ってセシールさんのHPに載っているメンズのポーズを真似してみようと思ってやってみたのですが、ちょっと体が硬すぎるのがこんなポーズでも判明しちゃったりするのねと反省しながら掲載(笑)。 ↓


_9186.jpg


自分ではもっと膝を深く曲げていたつもりなのですけれど^^;;
(正解ポーズはこの下のメンズのコーナーを見るとわかりますが。。。そもそも、認識していたポーズが違っていたかも^^;)

何が言いたいかと言いますと、まぁ、体が硬いのは置いておいて、いったんカメラを持ってしまうと、実は結構いろいろなポーズ(姿勢)をして撮影してしまうじゃないですか(笑)。時には地べたに這いつくばったり、時には口も開けながら天を見上げてみたり、時にはその体制きつくないですか? くらいに捻じ曲げてみたり…。

そんな時も、しっかり体の動きについてきてくれるパンツなのだということが言いたかったわけです。ハイ。


さてシルエットですが、「ゆったりストレート」という商品名になっているように、こうしてかけてみると確かにストレートっぽいのですけれど。。。実際穿いてみると、ほんの少し裾の方が広がっているような気がしました。


_9151.jpg


これは私の周りの友人たちからの情報でわかったことなのですが、このパンツ、丈が短いサイズだとパンタロン(死語ですねっっっ)のように裾が少し広がってしまうという感想の人が多かったです。足長さんだと、まぁストレートっぽいデザインだと思うわよって。

私はちょうど中間の股下68cmを選んだのですが、穿いてみると、確かに裾がちょっと広がっている(フィットしない)ようなデザインに感じました。これが「ゆったり」という意味なのかな? 足首あたりが多少スースーするような気もしますが、まぁこんなものなのかなと。

ちなみに、股下サイズは64cm、68cm、72cmと3種類から選ぶことができます。横幅もSS~3Lまであるので、自分サイズは見つけやすいと思います。


_51821_2.jpg


ただこれだけ厚地なわりに柔らかくて落ち感もある素材なので、身体のラインは拾いやすいかもしれません。厚地でありながらもサイズが普段のサイズでのお作りになっているため、横幅はピッタリサイズを選ぶと肉感を拾いそうな予感がしたので、ワンサイズ大きめをチョイスして正解だったと思います。

ウェスト周りは、ベルト通しとファスナーあきのようなデザインにはなっていますが、実はオール・ゴムで、実際にファスナーはついていません。前ポケットも飾りだけ。後ろポケットはちゃんとしたポケットでした。


_9156_2.jpg


セシールのスタッフさんは、ファスナーっぽいことやベルト通しがついているので「柄によっては会社にも穿いて行けますよ」とおっしゃられていたので、そういう柄を選んだけれど、正直なところ実際穿いてみると、これはお家用かなぁと私は思いました。

と、いういうのも、あまりにも「楽過ぎ」て、ある程度シャキッと緊張感を持って仕事に臨みたくてもできなさそうに思ったのですよ(笑)。

やはり、素材的なことが大きいかもしれません。お家でごろごろする用、オフの日にお外で惜しげも無く転がれる(?!)用じゃないかなと思ったわけです。お値段も税込2,149円、2,689円(サイズによって違います)だし、ザバザバお洗濯で洗えるし、私的には、これ撮影メインで公園とかにお出かけする時に穿きたいなと思いました。


_51874_color.jpg


なので、柄選びは間違えましたね。。。仕事服を意識してグレーに白のストライプという割ときっちり系の柄を選んでしまったからです。もう少しカジュアル感のあるチェックとかにすれば良かったなぁ。。。

色柄の展開は10種類もあるのですよ!

あと、「静電防止」の表示もしてあって、これはとても嬉しいですね!

[次項有]【レディース】 ぬく盛り裏シャギーゆったりストレートパンツ(あったか・選べる3レングス・静電防止) - セシール



072g.jpg
●メンズには「裏フリースパンツ」をオススメします!

さて、メンズの皆様の暖かいパンツもございます!

そして、男性用は「裏フリース」素材というパンツが暖かパンツの主流になっていまして、この「裏フリース」というのは、2枚の生地をボンディングという方法でくっつけて1枚仕立てにしているのだそうです。(レディースにも同じように裏フリースパンツもあって、「あったかレベル5」です!!)


icon icon


(画像はセシール様より許可をいただいてお借りしています。写真でモデルさんが着用しているのは、あったか裏フリースボンディング!内側ごわつきにくいストレッチ裏フリースジーンズ。icon

前章でご紹介させていただいたレディースの裏シャギーパンツは、毛足は長いのですが1枚の生地なので、実は裏フリースパンツのほうが2枚の生地を貼り合わせている分暖かいのだそうです!!(セシール担当者さん談)


icon icon


ストレッチ感は、裏シャギーパンツの方が多少はあるようですが、裏フリースパンツもかなりあるみたいですよ!

デニム系もノビノビ・タイプですし、その他にもカーゴパンツだったり、イージーパンツだったり、通勤用とうたっているグレンチェック柄のきちんとめのパンツもあったりします。価格は3,000円台〜4,000円台が主流です。


icon icon



注意点:あったかパンツは何種類かありますが、商品名に「ストレッチ」と入っているパンツが狙い目です。ストレッチが効いているパンツだと、撮影時にあんなポーズをしたり、こんなポーズをしても、体に寄り添ってくれますから(笑)。これ、カメラをやっている人じゃないと通じないかもしれませんね^^;

[次項有]セシールでメンズのあったかパンツを探す
icon



と、いうわけで、とにかく動きやすい! そして暖かいパンツは、街撮りとか公園とかで「ぶら撮り」する時のお供にオススメしたいです。あ、山の中とか、雪の季節とか本格的な撮影時は、やっぱりしっかりと防水機能のついた「装備系」のパンツの方がオススメですけれどね。

気軽に穿けるパンツは1本持っていると、大掃除の時にも(窓を開けてすると寒いですからね〜)きっと大活躍するのではないかと思ったりしています。

気になった方、もっと他のパンツも見たい方、購入されたい方はセシールさんのページでどうぞ。

[次項有]セシールでレディースのあったかパンツを探す
icon


セシール -  C:Smile



リンクシェア レビュー・アフィリエイト

nice!(8)  コメント(2) 

nice! 8

コメント 2

suzu*

毎回、通販でパンツを買おうとすると
サイズに戸惑ってしまうのじゃσ(^_^;)
ボディを測らんと多分コレっくらい?
なんて半端な考えでポチるから
大半が没になってまうねんって…
で、実ショップで買おうと出かけても
とことん試着せぇへんと買うて…
ただのアホやんなぁ?( *`艸´)
股下、股上、ウェスト…
決めポイントってどこなん?
って、話が全然違う方にいってるような?
うささんのメンズ・ポーズ、思わず吹き出しちまったよ〜(*´꒳`*)
by suzu* (2018-12-16 20:48) 

うさ

>suzu*さん
サイズって悩みますよね。私も今まで何ど失敗したことか^^;
でも、最近はコツを覚えてきました。
ボディは測らず、自分で一番ぴったりくるお洋服のサイズを測ってしまうのです。
特にセシールさんは、詳しくサイズ表記してくれているので、比較してみると良いと思いますよ♪
パンツの大事なところは、ヒップサイズかなぁと思っています。
あと、股下は把握しておいた方が良いと思います。
フルサイズだと思って買って、クロップド丈だったりなんてことが
起きるとイメージがめっちゃ変わっちゃいますからね^^;

メンズ・ポーズ、イメージでやってみたのであとからつけ合わせると
ホント、全然違っていました(笑)。
by うさ (2018-12-20 23:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。