So-net無料ブログ作成

母の日☆日比谷花壇の人気の生花アレンジメント上位3選&インスタ映えも狙えるアレンジメント[2019年版] [「母の日」「父の日」]

画像用1ピンク.jpg(お母さんに)最後に「ありがとう」を伝えたのはいつですか?


日比谷花壇さんからの問いかけに、こそっと涙が出てきました。

次に会った時には素直に言いたいと決めていたのに、1週間後に一緒に旅行に行こうと決めていたのに、不慮の事故で遠い世界に行ってしまった母に最後に言えたのは結局いつだっただろう…

いきなり重たくなってしまったかもしれません。ごめんなさい^^; 


_9841.jpg


母の日は「ありがとう」を伝えられる大きなチャンスです! 私のように後悔しないように、みなさんの気持ちをちゃんと伝えてあげてくださいね。今年(2019年)の母の日は5月12日ですよ!

この記事では、昨年までの日比谷花壇さんのデータを元に、日比谷花壇さんの「母の日」の人気商品をピックアップしてご紹介していきます。

[2019年5月10日追記]
すでに売り切れアイテム多数です。もうギリギリですが、母の日に届けていただくためには、「11日のAM10:59まで」との表記が出ています(ただし、地域によってはすでに終了しているところもあります)。届けていただくことの可能な商品は、届け先の住所で検索をかける形になっていました。お早めに!


072g.jpg
●親しみやすいデザイン、手に取りやすい価格なのに上質なカーネーション

昨年の日比谷花壇さんの第1位を飾ったという「シェールママン ピンク」! 
「大好きなお母さんへ」
ワッフルっぽい凹凸のあるラッピングペーパーに包まれた大ぶりのカーネーションがギュ~っと詰め込まれている「シェールママン」。


シェールママン1.jpg


日比谷花壇さんの定番商品ですが、昨年は一番人気だったそうです。
その人気の秘密は…?

「手に取りやすい価格」でありながら「上質のカーネーション」が詰め込まれているあたりじゃないかと思います。
日比谷花壇さんに並んでいる母の日商品ってだいたい5,000円台以上が多い中、シェールママンは、4,320円(税込、送料を入れても5,000円台で納まる)というお手軽価格なのです。

それでいて、品質重視は変わらず、贅沢な大ぶりのカーネーションがコロンコロンと入っているのです。ピンクから王道の赤までグラデーションを楽しめるカーネーションと共に、アイビーやピックのグリーン、虹色のリボンなども加わり、愛らしさがより引き立つ「親しみやすい」アレンジメントということも人気の秘密の一つじゃないでしょうか。


_9801_g.jpg


毎年、日比谷花壇さんの「母の日」商品をご紹介していて、本当に心からここが素敵! と思えるポイントの一つとして、大ぶりの質の良いカーネーションが惜しげもなく使われているところだと思っています。母の日シーズンになると、街中のお花屋さんを覗きながら歩いたりしますが、他で見かけるカーネーションとは一線を画すなぁって。

それはお家に飾ってみると一層良くわかりますよ♪
本当に見応えがあり、私の母もいつも「こんなに大きくて立派なカーネーション、今まで見たことがなかったわ〜」なんて言っていました^^*


_9802.jpg


ま~るくアレンジされていて、心の中までほっこりま~るくなれそうなアレンジメント、それが「シェールママン」です^^

あと、花器が使われていないので、お花が終わったら簡単に処分できてしまうところも、人気の一つかもしれません。一切面倒なことがないというポイントは意外と大切ですね^^

[次項有]【日比谷花壇】母の日 アレンジメント「シェールママン ピンク」



シェールママンには、ピンクの他に、イエローやオレンジ色のカーネーションで彩られた色違いもあります。こちらもパッと明るい気持ちにさせてくれる素敵なアレンジメントなので、ぜひチェックしてくださいね。



【日比谷花壇】母の日 アレンジメント「シェールママン」




072g.jpg
●印象派の色使いを思わせるオリジナル花器、バラと共に

同じアレンジメントで人気を二分する「ロゼボヌール」。まさに幸せ色のアレンジメントです。


_9771_top.jpg


前記のシェールママンと違っているところは、カーネーションと共にバラが入っているところが一番大きいかもしれません。
華やかで品の良い印象が増しますね。


_9787.jpg


4種類のカーネーションもバラに全然負けていなくて、皆本当に綺麗に咲き誇っているアレンジメントです。


_9777_4種類.jpg


毎年、このシリーズは、オリジナル花器がバージョンアップされていて、今年(2019年版)の花器は淡いピンクの水玉模様が施されています。


_9778.jpg


この色合い、なんだか印象派の音楽を想像しちゃいました。フォーレ(フランスの作曲家)の小品とか、ふんわりしている雰囲気がぴったり(*´艸`)

「いわさきちひろ」さんっぽい雰囲気もありますね♪

ロゼボヌールはこちらからどうぞ。
[次項有]【日比谷花壇】母の日 アレンジメント「ロゼボヌール」


花器は一緒で、お花の色違いもロゼの他に2種類あります。


【日比谷花壇】母の日 アレンジメント「オランジュボヌール」



[次項有]【日比谷花壇】母の日 アレンジメント「ヴィオレボヌール」


お母さんの雰囲気に合わせて色を選んであげてくださいね^^*
このシリーズはどれも5,400円(税込)。私も母や義母に贈ってあげたことのあるアレンジメントです♪ その時は実母にはピンク、義母にはオランジュ(オレンジ系)をチョイスしましたが、当時はまだ2色展開だったと思います。今ならヴィオレボヌールの高貴な色もいいなぁって思ったりします。



072g.jpg
●和風のアレンジメント

実は、2019〜2020にかけて「和」のブームが来るらしいのです!
オリンピック効果なのでしょうか? 「和」という「伝統」を意識しながら、トレンド!
昨年も3位についたという人気ぶりの和のアレンジメント「花てまり」。


_9874_花てまり.jpg


その人気の秘密の一つは「マム」!!
「マム」というのは、菊のことなのですが、種類がたくさんあって、今や花束やアレンジメントに引っ張りだこという人気ぶり♪

「マム」という響きもお母さんのことみたいでしょう? お母さんのために選んだお花として、想いが一層伝わる感じがしますね。


_9878.jpg


この花てまりの中で、まん丸のマムや、ダリアのように広がっているマムなど、幾重にも広がる花びらは「菊」というお花の美しさを再発見させてくれます。

そして菊って花持ちがとても良いのですよ。長く楽しめる生花は嬉しいですよね。
今年の「花てまり」はパープル系の花器と共に、華やかさの中にも大人っぽさもあり、モダンな雰囲気です。


_9876.jpg


鮮やかな混じり糸のタッセルも本格的な「和」の雰囲気作りに一役かっていますね。

[次項有]【日比谷花壇】母の日 アレンジメント「花てまり」5,400円(税込)



ここまでが、昨年の日比谷花壇さんの人気商品「ベスト3」です。2019年も更に勢いづくようにそれぞれが更新されていて、迷ってしまうかもしれませんね(笑)。

共通していることは、生花ということ。そして、アレンジメントということ!


_9768_new.jpg


アレンジメントはそのまま飾れてしまうから、花瓶を用意しなきゃとかそんな心配もいらないので、もらう方も簡単で良いなと思います。私も高齢になってからの母には、アレンジメントを選ぶようにしていました。そして物を増やさないようにという配慮から、残る物ではなく、その時を楽しめる物(生花)をと心がけて選んでいました。


072g.jpg
●2019年その他の注目したいアレンジメント2選!

そしてここで今年の注目商品も2点ご紹介しますね!
和のアレンジメントの続きになりますが、こちらです。

このアレンジメントをご覧になられて、何か想像力が働きませんか?


_9862.jpg


そうです! 日本を代表するする山「富士山」!
「てまり富士」という名前のアレンジメントです。

38747_富士山.jpg私の知っている外国人たちも、日本に来て楽しみにしていることの一つに富士山を見ることを挙げる人がすごく多いんですよね。圧倒的な人気です(笑)。

淡いピンクの花器に雪がレースの模様っぽい雰囲気になっている可愛らしさ。
あ、でも富士と名前がついているのですが、こちらは和傘を見立てているのだそうです。

どちらにせよ、末広がりで縁起が良さそうですよね。

こちらは、生花ではなく、生花に特別な加工を施した「プリザーブドフラワー」と、造花の「アーティフィシャルフラワー」でのアレンジメントなので、枯れることもなく長い間楽しむことができます。

[次項有]【日比谷花壇】母の日 プリザーブド&アーティフィシャルアレンジメント「てまり富士」5,400円(税込)



もう一つは、本当に可愛い!!!!!
Instagramuでも人気急上昇中! という
メッセージフラワーボックス「レーヴ」10,800円(税込)


_9842.jpg


これは日比谷花壇さんでしか買えないデザインなんですって♪

リボンがついているので、肩に掛けてバッグみたいに持ち運ぶこともできるのですよ。すごくおしゃれですね!


_9765.jpg


フラワーボックスには母の日バージョンで「Thank you」のメッセージが入っていて、お花が終わってしまったあとも使える仕様になっています。


_9847.jpg


このボックスに何を入れようか、お母さんもきっと考えてくれるはず。というか、自分が気に入ってしまったら、こそっと「お母さん、お花が終わったら、ボックスを私にちょうだいね」なんておねだりしちゃうのもあり(笑)?! 「次回は美味しいお菓子の詰め合わせのお土産をまたここに入れて持ってきますよ」なんてどうでしょう?

[次項有]【日比谷花壇】母の日 メッセージフラワーボックス「レーヴ」10,800円(税込)

これはねぇ、インスタをされているお母さんなら、間違いなく喜びますね(笑)。もちろん、「綺麗なものが大好き」「可愛いものが大好き」っていう感性を持ったお母さんにもオススメです!
私はお母さんをしていないけれど、自分用に普段のご褒美として買ってあげたいかも(笑)。


〈追記〉
母の日終了後は、上記「レーヴ」が購入できなくなってしまいますので、「フラワーボックス」で検索をかけると別バージョンのアレンジを見ることができます。
[次項有]日比谷花壇でフラワーボックスを探す icon



これらの「母の日」商品には、メッセージカードもつけられます。
無料のものと有料のものがありますので、ご自身の用途に合わせて選択してくださいね。下の写真のカードは無料のもので「母の日に心をこめて “ありがとう” を贈ります。」と印字されています。ほんわかしたイラストがすごく優しいカードです^^


_9831.jpg


と、いうことで、今年の日比谷花壇さんの母の日人気アレンジメント編、いかがだったでしょうか? 

ぜひ「ありがとう」っていう言葉は声に出して伝えてくださいね。

次回は花より団子派のお母様向けの記事を予定しています。

日比谷花壇さんの母の日商品をもっと知りたい方は、こちらからどうぞ。年々売切れのタイミングが早くなっているように思うので、早めにじっくりと準備しちゃいましょう! 2019年の母の日は5月12日です!
[次項有]日比谷花壇の母の日商品特集を見に行くicon


日比谷花壇



nice!(8)  コメント(0) 

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。