So-net無料ブログ作成

日比谷花壇さんでしか買えない美味しいセットは母の日、父の日、お世話になっているあの方への贈り物に♪ [「母の日」「父の日」]

お花屋さんだからこそ作れるスイーツ、日比谷花壇さんだけでしか買えないスイーツ、それが「ヒビヤカダンスイーツ」! 何度か当ブログでも書かせていただいてきましたが、今年(2019年)になって、さらにパワーアップしました!


_9913.jpg


スイーツが大好きなお母さんやお父さんに、母の日や父の日のプレゼントとして選ぶのもオススメ! もちろん、お世話になったあの方への贈り物としても!!


072g.jpg
●ヒビヤカダンスイーツで会話も弾む

画像用1ピンク.jpgひと箱の「甘いお花畑」、眺めて可愛い、食べておいしい。
一輪ごとの花言葉が会話に花を咲かせます。

日比谷花壇さんが展開しているスイーツは、お花をイメージしたケーキや、本物のお花を使ったタルトなど、今年の1月から全面的にリニューアルされて、デザインやお味がさらにパワーアップしました。

どんなスイーツが並んでいるかというと…!

〈お花畑のロールケーキ〉

6種類のお花をイメージした小分けサイズのロールケーキ。


_9769_rall.jpg


(お花の写真は今まで撮り溜めしていた中からイメージということで、ダリアとミモザをピックアップ)

[かわいい]ミモザ「豊かな感受性」レモン味   [かわいい]ビオラ「誠実」ラムレーズン味
[かわいい]カーネーション「愛情」イチゴ味   [かわいい]リシアンサス「希望」抹茶味
[かわいい]ダリア「華麗」キャラメル味     [かわいい]ひまわり「憧れ」マンゴー&オレンジ味


〈お花畑のフルーツタルト〉

6種類のフルーツと3種類のタルトのマリアージュ。お花に見立てたミニタルト。

_9766_tart.jpg

(お花の写真は今まで撮り溜めしていた中からイメージということで、アネモネとひまわりを)

[かわいい]アストランチア「知性」モンブラン   [かわいい]アネモネ「愛」ベリーカシス
[かわいい]アナベル「ひたむき」キウイ      [かわいい]ひまわり「憧れ」オレンジ
[かわいい]ビオラ「誠実」ブルーベリー      [かわいい]スズラン「幸せの訪れ」洋なし


〈花咲くローズチーズタルト〉

奥出雲の薔薇園の「さ姫」という食べられるバラを使ったチーズタルト。本物のバラの香りを楽しむことのできます。リニューアル前に頂いたことがありますが、一番香りが立つ朝摘みした「さ姫」の香りがふんわりと広がり、お口の中にバラが咲いているような気分になります(笑)。クリームチーズのまろやかな酸味と共にいただくと、とても幸せな気持ちになれますよ。


(画像は日比谷花壇さんよりお借りしています。画像をクリックすると商品ページに飛びます♪)


(リニューアル前の記事はこちら[次項有]朝摘みのローズとスイーツとの出会いは、優しい時間を作ってくれる☆日比谷花壇発スイーツ編



〈バラ香るローズブッセ〉

パティシエが一つ一つ手作業で焼き上げるブッセ。表面はさっくり、中はふんわりとした軽い口当たりの焼き菓子です。ローズが香るクリームをサンドし、上品なローズの香りが口の中に広がります。

_9911.jpg




072g.jpg
●「バラ香るローズブッセ」をいただきました

もともとブッセっていうのは、一口サイズのお菓子の意味らしいのですが、日本では、クリームやジャムをサンドした焼き菓子のことのようです。

日比谷花壇さんの「バラ香るローズブッセ」は、ローズの香りがふんわりとしてくるほんのりピンク色のクリームがサンドされています。


_9916.jpg


ローズの香りは、食べている時よりブッセを手の中で割った時にほんのりと漂ってきました♪ 

生地の表面はさっくりとしていて、お口の中に入れると、クリームと一緒にふんわりととろけていきます。今までいただいてきたヒビヤカダンスイーツの中でも、甘さは強めな方かもしれません。


_9921.jpg


表面に振りかけられているパウダーシュガーもまた良いお仕事をしていて、食感にサクサク感を与えてくれているようにも思いました。


_9922.jpg


ブッセって、生地のふわふわ感とサンドされているクリームやジャムなどとのマリアージュ加減で美味しさって決まるのかなと思うのですが、本当に相性が良い感じです。お口の中でのとろけ具合が絶妙でした。


_9927.jpg


このブッセには、コーヒーや紅茶じゃなくて、ハーブティーが合いそうな感じです^^* 日比谷花壇さんにもハーブティーが並んでいて、4月中であれば、1箱をセットとしてつけるオプションもありますよ♪

4月の購入者限定の「母の日」のセットもの一覧ページを見に行く
icon

その他の季節は、こちらから2箱セットが購入できます。
[次項有]【日比谷花壇】フローラルブレンドハーブティー 「セッチエム ジュール「メランジュ」」アソート2箱セット

こちらのブッセはなんだかクセになりそうです。

サイズ[直径:6.8cm×高さ3.2cm]
内容量[37g×10個]

ブッセが入っている箱もまた日比谷花壇さんオリジナルのデザインで、すごく素敵!


_9762.jpg


ヒビヤカダンスイーツは、こちらからどうぞ。
[次項有]お花屋さんがつくったバラのスイーツ



072g.jpg
●母の日はお花とお菓子のセットも♪

以前、赤いカーネーションをいただいて、ご紹介した時の写真をイメージとして流用します(→)が、上記のバラ香るローズブッセは、母の日に赤いカーネーションとのセットとしても送ることができます。
カーネーション_25120.jpg
カーネーションは、
[かわいい]アレンジメント
[かわいい]花束
[かわいい]鉢物
の3種類から選ぶことができます。

ちなみに今年の花束のラッピングは今、韓国で流行っているという透明なラッピングが使われていて、カーネーションが今まで以上にオシャレに洗練されて見えたりします。


_3996_c.jpg


ヒビヤカダンスイーツではありませんが、母の日用のお菓子とお花の選べるセットはその他にも、

toraya.jpg[かわいい]とらや「小形羊羹5本入」
[かわいい]文明堂「特撰五三カステラ」セット
[かわいい]日本橋屋長兵衛「江戸桃よ」
があります。

とらやさんの小形羊羹は私も母に贈ったことがあり、小さいから食べやすくてもっと食べたい! って思える羊羹で楽しめたと言っていたことを思い出しました。

カステラ.jpg五三カステラは私もいただいたことがありますが、これまた本当にコクのあるカステラで、さすがは文明堂のカステラだなぁと味の記憶が蘇ってきます。食べ応えがあるので、甘党で食いしん坊のお母さんには、オススメしたいです♪

以前の記事なので、装丁などは変わっていますが、お花とセットになっているカステラの記事も書いていますので、気になる方はご参考までにどうぞ。
[次項有]母の日の贈り物に迷ったら…日比谷花壇さんの赤いカーネーションBOX「ありがとうの花束」を!

ということで、花より団子のお母さんには今回のご紹介させていただいたスイーツとのセットものをオススメしたいです。

ヒビヤカダンスイーツが気になった方は、下記のバナーからどうぞ。

日比谷花壇_オリジナル_お花のスイーツ


nice!(11)  コメント(7) 
共通テーマ:blog

nice! 11

コメント 7

katakiyo

花咲くローズチーズタルト,おいしい紅茶でいただきたい^^39

by katakiyo (2019-04-01 21:17) 

うさ

>katakiyoさん
ご無沙汰しております♪(すみませんっっっ!)
花咲くローズチーズタルト、実は男性人気ナンバーワン商品だと聞いたことがあります(*´艸`)
甘さも控えめで、バラの香りを感じながら、バラのジャムやクリームと共にいただくチーズタルトは本当に絶妙です!!
珈琲よりも紅茶の方が合いそうですよ〜(*^◯^*)
by うさ (2019-04-02 14:12) 

moz

ヒビヤカダンスイーツってあるんですね。
花以外にも販売しているなんて知りませんでした。確かに花束にスイーツを添えたら、プレゼントは何倍もの威力ですよね ^^v 笑
どれも美味しそうですが、フルーツタルトとローズブッセ気になります ♪
ピアノの森、じぶんも見ています。ショパンまた聴いてしまいました ^^;
一ノ瀬海君のピアノは誰が弾いているんでしょうね??
by moz (2019-04-13 10:47) 

うさ

>mozさん
お花やさんならではのスイーツが並んでいるので、
お味はもちろんのこと、見た目にも話題としても楽しいですよね♪

フルーツタルトは、お花をイメージすることもあり、
すごくカラフルで見栄えもするので、贈り物にもぴったりかもです。
ブッセは今回、母の日用としてカーネーションも一緒に送ることができるので、
迷われた時は用途に応じて選んでくださいね^^

ピアノの森、いよいよラストですね。どの回もいつも泣かされていますが、私的には隣のレッスン部屋で雨宮くんがオーケストラ部分を弾いて「僕にできること」という粋な計らいをされたシーンは特に号泣しちゃいました。
カイくんの演奏は、あの人が2役しているのではないかと思っているのですけれど・・・明かされることはあるのでしょうか(笑)。
by うさ (2019-04-13 14:51) 

moz

修平君の切ない気持ちと、カイ君への優しい気持ちと etc etc …。
確かに泣けちゃいますよね ^^;
それと最終回のカイ君の阿字野先生へのプレゼントも 号泣でした。
なるほど、あの人が二役?
一人でなく二人では? という説もありますよね。知りたいけれど、このままでも? カイ君はカイ君で良いかな? 笑
by moz (2019-04-21 09:17) 

うさ

>mozさん
レスが超遅れてすみませんでした^^;
「ピアノの森」の最終回も、mozさんと同様に泣ける場面がありましたね。
コンクールの結果が思いの他早めの時間に終わってしまったので、このあと何があるのだろう? と思っていたところに、阿字野先生へのプレゼントですもの。やられました。そしてラストは私が大好きなラフマニノフの2台ピアノ。いや〜これが一番ぐっときちゃいました。もっと聴かせて!!!!! と思いましたよ。録音は相手がいないところでヘッドフォンをつけて演奏されたと反田さんがツィッターでつぶやかれていました。
でも、カイくんは、やっぱりカイくん! それが良いと思います♪
by うさ (2019-05-21 00:43) 

sig

こんにちは。
すてきな写真を見るだけでも おいしいです。
by sig (2019-05-21 11:07) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。